ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

【ORAS】メガバシャーモとメガミミロップの違いを比べてみた

      2014/12/24

格闘ポケモンの2大巨頭 メガバシャーモとメガミミロップ

レートで使用率の多い格闘ポケモンと言えば、メガバシャとメガミミロップです。 使用率だけでみると、メガバシャーモの多い印象があります。

実際のところどうなんだ?というところをこの2匹の違いをみていくことで環境に適合してる格闘タイプを見ていきましょう。

まずは、2匹のおさらいから始めます。

メガバシャーモ

oras_バシャーモ 格闘・炎タイプです。

特性:加速で、毎ターン 素早さが1段階上昇します。

メガミミロップ

メガミミロップ ノーマル・格闘タイプです。

特性:きもったまでゴーストポケモンにも、格闘・ノーマル技が通ります。

参考 【ORAS】ねこだまし搭載 メガミミロップ育成論【ASベース】

メガバシャーモとメガミミロップで比較しよう

種族値を比較!

oras_メガミミロップ_メガバシャーモ

火力:メガバシャーモが上

火力は、技の威力と攻撃種族値で算出できます。

メガバシャーモとメガミミロップの主力技は、とびひざげりです。 よって、技の火力は同じ。

攻撃種族値は、メガバシャーモの方が上です。

性格まで考慮すると、メガバシャーモのいじっぱりの個体は50%程度です。

一方、メガミミロップはようきがほとんどなので、火力には大きな差があります。

耐久力

種族値ベースで見ると、メガバシャーモの方が上です。

素早さ

1ターン目は、メガミミロップの方が早いです。

一方、2ターン目以降は特性:加速のメガバシャーモの方が早いです。

種族値的には、メガバシャーモの方が使いやすそうです。

攻撃範囲の広さ

火力も重要ですが、技の範囲の広さも重要です。

攻撃範囲では、メガミミロップが優秀です。

メガミミロップ

主要技は、おんがえし・とびひざげり・れいとうパンチ・ねこだましです。

特性:きもったまのおかげで、ノーマル+かくとうによりすべてのポケモンに等倍を取れます。

補正なしA252振り飛び膝蹴りで、H252振りギルガルドを 高乱数1(98.2%~116.1%)という露骨な火力のポケモン。

ギルガルドに強い点が、メガバシャーモより優れている点です。

メガバシャーモ

主要技は、とびひざげり・まもる・フレアドライブ・めざめるパワー(氷)です。

フェアリータイプにダメージが通らず、マリルリには有効打がない。

メガボーマンダに強い点がメガミミロップより優れている点です。

 - 使用率の高いポケモン, 流行ポケモン ,

  関連記事

oras_ギルガルド
キングシールドを逆手に取った:気合の襷ギルガルド育成論【流行】

気合の襷ギルガルド育成論 概要 シーズン9から個体数を伸ばしつつある、気合の襷ギ …

oras_ガブリアス
ダメージ計算で考える。スカーフガブリアス調整・育成論【ORAS】

ガブリアス 育成論 概要 ダメージ計算で考える育成論シリーズの第一弾は、ガブリア …

ゲンガー
いのちのたまゲンガー育成論:みがわり+みちづれが強み【ORAS】

いのちのたま持ちゲンガー 育成論 概要 火力は、球ゲンガー >> メ …

霊獣ランドロス
ステロ展開専用:大爆発ランドロス(霊獣)育成論【流行】

不利対面に強い、大爆発ランドロス(霊獣)育成論 霊獣ランドロスに「大爆発」の採用 …

ファイアロー
型の多様化で対策が難しい ファイアローの流行【ORAS・シーズン7】

ファイアローの傾向 ①ファイアロー 型の多様化 ファイアローのイメージとして、鉢 …

oras_メガボーマンダ
【ORAS】ラグラージ+メガボーマンダ構築【ラグマンダ】

ラグラージ+メガボーマンダ 構築 ラグカイロス構築の正統進化としてラグボーマンダ …

oras_ゲッコウガ
起点ポケモンを駆逐するためのラム持ちゲッコウガ育成論【流行】

ラム持ちゲッコウガ 育成論 概要 化身ボルトロス、欠伸カバルドン、はたまた、気合 …

炎ロトム
達人の帯ヒートロトム育成論:毒毒搭載で受けを許さない【流行】

達人の帯ヒートロトム育成論 概要 化身ボルトロスが流行りまくっている環境で、圧倒 …

ギャラドス
こおりのキバは見直し必須?ギャラドスとメガギャラドスの流行【シーズン7】

ギャラドス 流行 全体感 使用率は、電気ポケモンの増加により低下ぎみです。 同じ …

oras_メガボーマンダ
みがわり+はねやすめ搭載で安定感抜群:メガボーマンダ育成論【流行】

メガボーマンダ 育成論 概要 PGLランキング12位に舞い戻ってきた、メガボーマ …