ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

ゲンガーナンス構築:影踏み+滅びの歌コンボ

      2015/12/05

構築の基本とまとめ

ゲンガーナンス構築とは?

メガゲンガー ソーナンス

メガゲンガー・ソーナンス共に特性:影踏み持ちのポケモンを並べた構築です。
立ち回りとしては、メガゲンガーで「滅びの歌」を行いソーナンスに交換し相手を逃さずに突破できるのが特徴です。
ソーナンスの「カウンター・ミラーコート」を嫌って、補助技をしてきた場合でも ソーナンスの「アンコール」の後、メガゲンガーの「滅びの歌」の起点に変えるなど 強力な並びになっています。
また、メガゲンガー・ソーナンスともに「みちづれ」を覚えるため 1:1交換にも持って行きやすいのも特徴とします。

強い点

メガゲンガー▶︎強み①:耐久ポケモンに強い
メガゲンガーを1発で倒せない+上なら攻撃することが出来ないポケモンはゲンガーナンス構築で突破されやすいです。
特に、耐久ポケモンの多くは耐性がないため 起点にしやすいです。

▶︎強み②:高い選出誘導性能
ゲンガーナンスを対策しないとあっさりPTが崩壊してしまいます。
そのため、相手はゲンガーナンスに強いポケモンを必ずいれます。
数戦行えば、選出されやすいポケモンのアタリがつくようになります。
3枠目にはそれらを意識したポケモンを採用したい。

弱い点

メガゲンガー▶︎弱み①:選出段階で先方がバレバレ
ゲンガーナンスという並びは有名な並びであるため、選出段階で対策されてしまいます。

呼びやすいポケモンは以下のとおりです。
★★★「蜻蛉返り」「ボルトチェンジ」持ち

ファイアロー 炎ロトム メガハッサム

「蜻蛉返り」「ボルトチェンジ」自体が脅威ではないのですが、交代先がメガゲンガーを一撃で倒せる スカーフ持ちのガブリアス・サザンドラがやってくると厳しくなります。

★★★「吠える」「吹き飛ばし」持ち

バンギラス メガフシギバナ カバルドン

★★★特性:悪戯心

ボルトロス エルフーン クレッフィ

特性:悪戯心持ちで挑発をしてくるボルトロス・エルフーンは非常に重い。
それと同じくらい、クレッフィの「威張る」も重たいです。

★★★共通の弱点をつけるポケモン

ギルガルド メガバンギラス メガクチート
ナットレイ キリキザン サザンドラ

交換先に負担が大きくかかる場合は、メガゲンガーの「みちづれ」で1:1交換に持ち込みましょう。
ただ、メガゲンガーよりもSが早いスカーフ持ちとの対面は非常に重たいです・・・。
また、追い打ち持ちの場合は安易な交換ができないです・・・。
ゴーストタイプのポケモンは、特性:影踏みでも交代できるので注意が必要です。

★★★はたき落とす

マニューラ 霊獣ランドロス マリルリ

メガゲンガー・ソーナンスに一貫する「はたき落とす」です。
その他の交代先ポケモンにも負荷がかかります。

構築テンプレ

ポケモン名 道具
メガゲンガー メガストーン シャドーボール/道連れ/滅びの歌/守る
ソーナンス オボンのみ カウンター/ミラーコート/アンコール/道連れ
ポリゴン2 進化の奇跡 イカサマ/冷凍ビーム/放電/じこさいせい
マリルリ こだわり鉢巻 アクアジェット/馬鹿力/じゃれつく/はたき落とすor滝登り
ガブリアス こだわりスカーフ 逆鱗/地震/ストーンエッジ/炎の牙
バシャーモ ラムのみ フレアドライブ/飛び膝蹴り/鬼火/守る

各ポケモンの入手方法

メガゲンガー▶︎メガゲンガー
通信交換で『ゴースト』から進化。
ゴーストはXY「14番道路・チャンピオンロード」で入手出来る。
「ゲンガーナイト」は、バトルリゾートの北東の砂浜にある小屋の中で入手できる。

ソーナンス▶︎ソーナンス
ORASのサファリゾーンで入手できる。

ポリゴン2▶︎ポリゴン2
アップグレードを持たせて通信交換でポリゴンから進化。
マボロシ島・マボロシ山で、ポリゴンが入手できる。

マリルリ▶︎マリルリ
Lv.18でマリルから進化。
102番道路(水上)等でマリルリを捕まえよう。

ガブリアス▶︎ガブリアス
Lv.48で『ガバイト』から進化。
フカマルを111番道路の砂漠で入手しましょう。
「こだわりスカーフ」は、バトルリゾートのバトルハウスでBP交換です。

バシャーモ▶︎バシャーモ
Lv.36で『ワカシャモ』から進化。
ORASだと特性:加速アチャモが手に入らないので、GTSで入手しよう。

ポケモン毎の役割について

基本選出 ソーナンスメガゲンガー
威張る・電磁波撒き・メガヘラクロス・メガクチート対策 バシャーモ
バンドリュマンダ・ウルガモス対策 マリルリ
数値受け ポリゴン2
電気対策(FCロトム・ボルトロスなど) ガブリアス

基本選出は、ゲンガーナンス+1です。
+1のポケモンは、ゲンガーナンスが重たいポケモンを意識して選びました。

メガゲンガー ソーナンス

▶︎基本選出
ゲンガーナンスの動きは、以下のとおりです。
メガゲンガーでまもるでターンを稼ぎつつ、ソーナンスに交代します。
メガゲンガーよりも、Sが早いポケモンがきた(スカガブなど)場合は、ソーナンスでキャッチして突破するのも 有効な戦略です。
ソーナンスは高耐久なので、滅びの歌の時間稼ぎに優れます。
ゲンガーナンスで対処が難しい場合は、「滅びの歌」よりも「道連れ」で強引に1:1交換に持ち込みます。

理想の動きは、以下のとおり。
★★1ターン目
メガゲンガー自分:メガゲンガー「滅びの歌」
相手:行動
★★2ターン目
メガゲンガー自分:メガゲンガー「守る」
相手:行動
★★3ターン目
ソーナンス自分:ソーナンスに交代
相手:行動
★★4ターン目
ソーナンス自分:ソーナンス「道連れ」
相手:行動後、倒れる
★★5ターン目
ソーナンス自分:アンコール or 道連れ
相手:行動
※ソーナンスの道連れ嫌って、補助技を使えばアンコール→メガゲンガーの「滅びの歌」で嵌められる。

バシャーモ▶︎バシャーモ
ゲンガーナンスが呼びやすい、悪にも強い枠。

ボルトロス クレッフィ ジャローダ

ゲンガーナンス対策に採用される、威張る・挑発持ちに強いラムバシャーモです。
呼びやすい ヒードラン・ギルガルドなどにも強く 初手で選出することでゲンガーナンスで嵌めやすくなります。

マリルリ▶︎マリルリ
メガゲンガーを意識して選出される、バンドリュマンダに強い鉢巻マリルリです。
マリルリは、攻撃範囲も広く ゲンガーナンスで2体落とした後のタイマン戦でも活躍するポケモンです。

ガブリアス▶︎ガブリアス
ゲンガーナンスの呼びやすい、ボルトロス・ガブリアス・炎ロトム・水ロトムに強いスカーフガブリアスです。
ガブリアスも、攻撃範囲が広くタイマン戦に強いポケモンです。

ポリゴン2▶︎ポリゴン2
ゴーストの一貫性を切れる、ゲンガーナンスと相性のいい数値受けができるポケモンです。
「イカサマ」を搭載することで、積み技にも強い物理受けです。

個別解説

メガゲンガー

メガゲンガー技:シャドーボール/道連れ/滅びの歌/守る
特性:影踏み
持ち物:メガストーン
努力値:HP:252/特防:4/素早:252
性格:臆病

滅びの歌を主軸に戦います。
メガゲンガーよりも遅いポケモンは、「滅びの歌」が有効です。
一方、スカーフ持ちは重たいので「守る」で様子見した後 ソーナンスでキャッチしたい。

▶︎努力値調整先
耐久を意識して、HP全振り。
素早さもメガゲンガーミラーを意識して全振りです。

★★火力目安
シャドーボール
D4振りメガゲンガー:111.1%~130.3%

★★耐久目安
攻撃特化ガブリアス 逆鱗: 80.8%~95.8%
攻撃特化ファイアロー 鉢巻ブレイブバード:88.6%~104.7% 乱数1発 (31.3%)

ソーナンス

ソーナンス技:カウンター/ミラーコート/アンコール/道連れ
特性:影踏み
持ち物:オボンのみ
努力値:HP:212 / 防御:252 / 特防:44
性格:図太い

メガゲンガーからの交代後、相手の攻撃を耐えて「道連れ」をするのがお仕事です。
「オボンのみ」を持たせることで、耐久力が底上げされます。
ゲンガーナンスのテンプレ型です。

▶︎努力値調整先
HP:4n
防御:鉢巻ガブリアスの逆鱗2耐え
特防:あまり

ポリゴン2

ポリゴン2技:イカサマ/冷凍ビーム/放電/じこさいせい
特性:トレース
持ち物:進化の奇跡
努力値:HP:244 / 防御:252 / 素早:12
性格:図太い
ギルガルドゲンガーナンスに強い、ギルガルドを意識した「イカサマ」持ちポリゴン2です。

環境にギャラドス・メガギャラドスが増えてきた+バシャーモが誘いやすいので、「放電」は確定です。
物理受けポリゴン2のテンプレ型です。

▶︎努力値調整先
HP:16n-1
防御:鉢巻ガブリアスの逆鱗2耐え
素早:余り

★★火力目安
イカサマ
A2段階upHP252メガハッサム:55〜66%
冷静、HP252ギルガルド(刃):確定1発

放電
HP252ギャラドス:63.3%~75.2%

冷凍ビーム
無振りガブリアス:89.6%~107.1% 乱数1発 (43.8%)

マリルリ

マリルリ技:アクアジェット/馬鹿力/じゃれつく/はたき落とすor滝登り
特性:力持ち
持ち物:拘り鉢巻
努力値 HP:12/攻撃:236/防御:236/特防:4/素早:12
実数値 177-100-143-*-101-72
性格:腕白

バシャーモ ウルガモス メガガルーラ

バシャやガモスを止められるアクジェ、ガルーラ対策の馬鹿力、タイプ一致高火力技のじゃれつくは確定です。
耐久面は、攻撃特化メガマンダの捨て身ステロ込み最高乱数以外耐え にすることで、物理アタッカーとの殴り合いに強いマリルリです。
バンドリュマンダ構築がレートでの採用率も高い上、ゲンガーナンスで処理が難しいので対策が肝心です。
マリルリは、ゲンガーナンスによく出てくるポケモンを一通り相手にすることのできるう優秀なポケモンです。

残り1枠の技は、交換先の道具を落としたり範囲を広げガルド等に打点が持てるようになるはたき落とすとタイプ一致高火力技でカバルドン等に有利になる滝登りから選択です。

▶︎努力値調整先
防御:攻撃特化メガマンダの捨て身ステロ込み最高乱数以外耐え。Hは奇数でBは11Nになります。
攻撃:じゃれつくでH244B12メガマンダ丁度確1、アクジェでH4ガモス丁度確1
特防:余り
素早:4振りマリルリ抜き

育成論の詳細は、対バンドリマンダ性能を高めた鉢巻ABマリルリ育成論

ガブリアス

ガブリアス技:逆鱗/地震/ストーンエッジ/炎の牙
特性:鮫肌
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:攻撃:252/特防:4/素早:252
性格:意地っ張り

ゲンガーナンスがクレセリア・ポリゴン2などの耐久ポケモンを呼びにくいので、ガブリアスの一貫性が作りやすいですね。

▶︎努力値調整先
テンプレAS振りです。
ゲンガーナンス+ガブリアスの選出時に、ガブリアスミラーになったときはソーナンスに引いたほうが良いことが多いです。

★★火力目安
ストーンエッジ
HP252振りボルトロス(化身):90.3%~106.4% 乱数1発 (43.8%)
HP252振り炎ロトム:76.4%~90.4%

逆鱗
防御特化水ロトム:49.6%~59.2% 乱数2発 (99.61%)

地震
HP252振りギルガルド:80.2%~94.6%

バシャーモ

バシャーモ技:フレアドライブ/飛び膝蹴り/鬼火/守る
特性:加速
持ち物:ラムのみ
努力値:攻撃:252/特防:4/素早:252
性格:意地っ張り

ジャローダ ボルトロス ポリゴン2

ボルトロスの電磁波→メガガルーラ無双
ジャローダのへびにらみ→オニゴーリ無双
ポリゴン2の電磁波→メガクチート無双

といった起点作りをチャンスに変える、ラムバシャーモです。
「威張る」「キノコの胞子」など、ゲンガーナンスに一貫する妨害技をメタる枠です。
「鬼火」を採用する事で、メガゲンガー・ソーナンスの耐久を底上げできるようになる上、「守る」読みの相手の行動を読んで「鬼火」を仕掛ける事で 耐久調整を崩す事ができます。

メガクチート メガヘラクロス メガバンギラス

ゲンガーナンスが呼ぶポケモン達を広くみれるポケモンです。

▶︎努力値調整先
AS攻撃特化
特防:ポリゴン2のダウンロード対策を意識し、D4振り

★★火力目安
フレアドライブ
HP252振りギルガルド:91%~107.7% 乱数1発 (43.8%)

飛び膝蹴り
HP252振りメガガルーラ:110.3%~130.1%

参考:ラムバシャーモ育成論:電磁波展開を許さない【流行】

選出について

ソーナンス メガゲンガー

ゲンガーナンス+1を選択します。
+1は、相手の選出に応じて選びます。

バシャーモ▶︎バシャーモ

ボルトロス ジャローダ クレッフィ

挑発・威張る持ちは、ラム持ちのバシャーモの仕事です

ガブリアス▶︎ガブリアス

ウォッシュロトム 炎ロトム サザンドラ

電気ポケモン・ドラゴンなどが重い時は、ガブリアスです。

マリルリ▶︎マリルリ

バンギラス ドリュウズ マンムー

アクアジェットで縛れるポケモンや、バンドリュマンダなどはマリルリを選出します。

ポリゴン2▶︎ポリゴン2
ゴースト・悪が重たい時は、数値で受けれるポリゴン2を選出します。

その他採用される事の多いポケモン

ゲンガーナンスで採用される事の多いポケモンをいくつか紹介します。

メガガルーラ▶︎メガガルーラ
ゴツメ持ちを呼びにくいので、メガガルーラの一貫性を作りにくいです。
一方、メガゲンガーと同時選出が難しいのがネックです。

ボルトロス▶︎ボルトロス
メガゲンガーに「身代わり」を搭載する場合、状態異常撒きのボロトロスと相性が取りやすいです。
その際は、シャドーボールの代わりに、祟り目を採用します。

ヒードラン▶︎ヒードラン
重たいファイアローの受け先+「鬼火」を撒き散らします。
ゲンガーナンスの耐久を底上げする、「鬼火」と相性が良いです。

ニョロトノ▶︎ニョロトノ
脱出ボタンと滅びの歌の相性が良いほか、ニョロトノも「滅びの歌」を覚える事ができるので嵌めやすくなります。

キノガッサ▶︎キノガッサ
「キノコの胞子」と「滅びの歌」が相性が良いです。
また、悪ポケモン・ギルガルドの選出を抑制します。

ニンフィア▶︎ニンフィア
メガゲンガーとの相性がいいフェアリータイプです。
ニンフィアは特防が高く、ソーナンスで辛いポケモンに手が届くことが多いです。

 - パーティー構築 , , , , ,

  関連記事

ピクシー
ボルトピクシー構築:天然ピクシーで小さくなる

構築の基本とまとめ ▶︎目次 ボルトピクシー構築とは? 構築例 個別解説 基本選 …

エルフ−ン
ヒードラン+エルフ−ン構築は、相性補完が完璧【ORAS】

ヒードラン+エルフ−ン構築 ・エルフドランは、相性補完が完璧な組み合わせです。 …

oras_メガゲンガー
クレッフィ+メガゲンガーのたたりめ構築【ORAS】

クレッフィ+メガゲンガーのたたりめ構築 運用方法 ①クレッフィで、特殊ポケモンに …

ウルガモス
メガボーマンダ+ウルガモス構築【ORAS・マンダガモス】

メガボーマンダ+ウルガモス構築 運用方法 メガボーマンダ+ウルガモスの構築は、い …

oras_メガボーマンダ
メガボーマンダ+クレッフィ構築【ORAS】

メガボーマンダ+クレッフィ構築 メガボーマンダでりゅうのまいを積むのを、クレッフ …

メガクチート
ポリゴン2+メガクチート構築【ポケモンORAS】

ポリゴン2+メガクチート構築の基本とまとめ ▶︎目次 ポリゴン2+メガクチート構 …

url
シングル初心者にオススメのパーティ構築

シングル初心者にオススメするパーティ構築まとめ ポケモン対戦は、一定のメソッドの …

バシャーモ
バシャーモ+メガガルーラ バトン構築【ORAS・バシャガルーラ】

バシャーモ+メガガルーラ バトン構築 運用方法 ①壁張り役(クレッフィ、ニャオニ …

oras_メガミミロップ
メガミミロップ ギルガルド構築【ORAS】

メガミミロップ ギルガルド構築 XYではあんなに流行していたサザンガルド構築が姿 …

メガラグラージ
テンプレ雨パ ニョロトノ+メガラグラージ構築【ORAS】

ニョロトノ+メガラグラージ 構築 運用方法 ニョロトノの脱出雨で雨を降らせ、メガ …