ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

オンバーン、ハッサム構築〜立ち回り解説

      2015/09/08

始めに

おみとおしオンバーンについて、より詳しい立ち回りを書いていきます。
以前は受けループで採用しましたが、今回はスタンを想定しています。
(前回記事:オンバーン入り受けループ【ショーダウン瞬間1位】

また調整や技構成の基本はコレであろう、というものを用意しましたので、参考にしてください。

オンバーン育成論

オンバーン
持ち物:こだわりメガネ
特性:おみとおし
性格:おくびょう
努力値:H68 C188 S252
調整:無振りボルトロスを竜星群で確定1発。ファイアローの意地っ張り鉢巻ブレバが25%の低乱数
技構成:りゅうせいぐん/エアスラッシュ/かえんほうしゃ/すりかえ

加えて、スタンでの相方はゴツメハッサムが最も使いやすかったので、この子も書いておきます。

ハッサム育成論

oras_ハッサム
持ち物:ゴツゴツメット
特性:テクニシャン
性格:わんぱく
努力値:H252 B252 D4
調整:HBぶっぱ。数値が足りないので、H実数値が16n+1になるのはやむを得ません。
技構成:バレットパンチ/とんぼがえり/つるぎのまい/はねやすめ

おみとおしオンバーンの立ち回り

おみとおし」は、場に出たときに相手の持ち物が分かる特性です。
情報アドバンテージを得るためだけの特性ですので、その情報を有効に使える上級者向けの特性と言えるでしょう。

そしてそのためには、自分の後続とうまく連携を取らなければなりません。
早い話「こんな記事を見るより実際に使ってみなさい」というわけなのですが(笑)

ただそんな投げやりにするわけにもいかないので、ここではゴツメハッサムを相方とした場合での立ち回りを書いていきます。

PGLの上位5匹をそれぞれ見ていきましょう。

オンバーンvsガブリアス対面!

ガブリアスといえば持ち物次第で対処法がまったく異なるポケモンの代表格ですね。
たとえばクレセリアを投げたら意地っ張り鉢巻げきりんで突破された…みたいな。

オンバーン軸の場合、襷やスカーフ、ハバン以外のガブリアスなら竜星群をぶっぱで突破です。
襷かスカーフなら、ゴツメハッサムに引きましょう。だいもんじは知りません。

スカーフげきりんをハッサムで受けることが出来たら、その試合はもらったも同然ですね。
羽休めから後攻とんぼ→オンバーン再度降臨でアドを取っていきます。

オンバーンvsゲンガー対面!

相方がハッサムだと苦しいところ

まずゲンガナイト持ちであれば、竜星群で。耐久無振りならぴったり確定1発です。
問題は耐久に振られていた場合ですが、Sを抜かれてヘドロ爆弾2発で突破されてしまいます。しかし竜星群1発でハッサムのバレットパンチ圏内には収まるのであまり痛くありません。
オンバーンを失っているので「苦しい」とは書きますが…。

襷ゲンガーは、こごえるかぜを持っているとさらに厳しいです。
例によってハッサムで落とせるのですが、相手のメガ枠が割れていないので戦力を大きく削ぐことができませんね。
メガ枠を落としたか、襷枠を落としたかというだけの差ですが、これが大きく響くこともあります。

ちなみに、CSメガゲンガー、こごえるかぜのない襷ゲンガーなら楽勝です。

オンバーンvsガルーラ対面!

おみとおしが完全に腐る対面です(笑)
予知夢みたいに相手の技が分かればいいのに……。

ひとまずゴツメハッサムに引きます。オンバーンでねこだましを受けたくはありません。
ゴツメと後攻とんぼで削り、再度オンバーンを繰り出します。
耐久無振りのガルーラなら、ゴツメゴツメとんぼまで入ればオンバーンの眼鏡エアスラッシュ圏内となります。

それと、炎技が無いことを祈らなければなりません。

オンバーンvsファイアロー対面!

持ち物によって対処法が変わる代表格その2。
鉢巻読みでスイクン投げたらラムHDだったよ事件は後を絶えません。

H68振りオンバーンなら、意地っ張り鉢巻ブレイブバードもいい乱数で耐えてくれます。
鉢巻や珠をお見通ししたときは、突っ張って竜星群を打ち込むのも悪くありませんね。

ラムをお見通しした場合、今の環境ならHDアローと見て十中八九間違いないです。
竜星群を耐えられてしまうので、私なら眼鏡をすりかえ、弱体化を狙います。

オンバーンvsボルトロス対面!

火力調整は無振りボルトロス確定1発に調整してありますので、珠持ちならば竜星群で落としに掛かってもいいですね(電磁波が怖いので、マンムーなどの対策枠を連れているならその子を出しましょう)

ただし襷をおみとおしした場合や、オボン持ちで耐久振りが予想される場合は返り討ちに遭ってしまいます。
もちろん相方のハッサムでは分が悪いので、専用の対策枠を用意しておきます。

KP上位をざっと並べてみましたが、オンバーンの考え方が少しでも伝われば幸いです。
紙耐久速攻アタッカーにありがちな『相手の型が分からないから突っ張っていいか分からない』ということが、オンバーンにはほとんどありません。
ほぼすべての対面で、突っ張るべきか引くべきかの答えが導き出せます。

上記の対面だと、ゲンガーやボルトロスはちょっと厳しいですね…。

オンバーン+ハッサムでキツイポケモン

炎4倍でない鋼タイプ:ヒードラン、クチート、ギルガルドなど。
炎を持つフェアリータイプ:トゲキッス
その他:ボルトロス、スイクン、ロトム、バシャーモ、ゲンガーなど

オンバーン+ハッサムと相性のいいポケモン

▶︎竜舞メガバンギラス
ヒードラン、トゲキッス、ボルトロス、ゲンガー、ファイアローなどに強く、オンバーン+ハッサムに不足しがちな抜き性能を補強できます。

▶︎みがちいシャンデラ
ヒードランやバシャーモを起点にみがわりを貼り、ちいさくなるで全抜きを狙います。

▶︎チョッキマンムー
ボルトロスに強く、鋼への打点もあります。
またオンバーン+ハッサムで突破できない高耐久ポケモンにじわれを連打します。

▶︎襷キノガッサ
高耐久水対策や、襷+マッハパンチによるストッパー性能など。

最後に

この記事の執筆は、リア友の四条貴音様に協力していただきました。

『オンバーン+ハッサムと相性のいいポケモン』は彼女のパーティからいただいてますし、オンバーンの調整もパクリです。

▶︎四条貴音様の動画
なんかパート何までコメントゼロでいけるかなーとか言ってるのでコメントしないであげてくだsうわなにをするごふっ

レンカイさんの記事一覧はこちら この記事は、レンカイさんに書いていただきました。

 - パーティー構築 , ,

  関連記事

ポケモンoras
レート勢向け:ポケモン有名構築一覧【ORAS】

有名構築一覧 メガハッサム+水ロトム(ミトッサム)構築 ①メガハッサム・水ロトム …

霊獣ランドロス
バンギランドルカリオアロー構築【ORAS】

バンギランドルカリオアロー構築 運用方法 ①霊獣ランドロスの’ステル …

ファイアロー
ファイアロー+バンギラス構築【ORAS・バンギアロー】

ファイアロー+バンギラス 構築 ファイアローとバンギラスは非常に相性の良い組み合 …

PtPOagUx_400x400
ポケモン十八傑戦予選通過構築まとめ:無/水/電気/格闘/超/霊/竜/悪/鋼/妖【前編】

ポケモン十八傑戦予選通過構築まとめ:無/水/電気/格闘/超/霊/竜/悪/鋼/妖【 …

メガリザードンX
カバリザ構築:メザリザードンX+カバルドンで積みパーティ

構築の基本とまとめ ▶︎目次 カバリザ構築とは? 構築例 個別解説 基本選出 カ …

ピクシー
化身ボルトロス+ピクシー構築【ボルトピクシー】

化身ボルトロス+ピクシー構築 運用方法 ①化身ボルトロスの、でんじは+いばるで起 …

メガラグラージ
テンプレ雨パ ニョロトノ+メガラグラージ構築【ORAS】

ニョロトノ+メガラグラージ 構築 運用方法 ニョロトノの脱出雨で雨を降らせ、メガ …

メガクチート
ポリゴン2+メガクチート構築【ポケモンORAS】

ポリゴン2+メガクチート構築の基本とまとめ ▶︎目次 ポリゴン2+メガクチート構 …

メタモン
クレッフィ+メタモン構築

クレッフィ+メタモン構築 クレッフィメタモン構築は、物理ポケモン相手にあえて「い …

ジャローダ
起点作りが勝ち筋の15個の構築まとめ

起点作りが勝ち筋の構築まとめ 起点構築とは、試合の勝ち筋となるポケモンを用意し自 …