ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

ハラスを仕掛ける耐久重視ブルンゲル育成論・調整【ダブルバトル】

      2015/08/02

耐久重視ブルンゲル育成論概要

ブルンゲル
メガガルーラが環境トップにする環境では必然的にゴーストタイプの価値が上がっていきます。今回はそのメガガルーラに強いゴーストタイプであり、加えてみずタイプの耐性も持っているブルンゲルについて紹介します。

ブルンゲルは特性のろわれボディを持っているため、じこさいせいと合わせることによって相手がブルンゲルに対して打点をなくす場面を作ったり、相手のメイン技を使えなくすることが出来ます。耐性が優秀でそれらの動きと非常にマッチしたポケモンだといえます。

特性

のろわれボディ

ねっとう/おにび/じこさいせい/まもる

性格

ずぶとい

持ち物

たべのこし

努力値

HP:252/防御:164/特攻:4/特防:76/素早さ:12

実数値:207-*-122-106-135-82
HPは191(16n-1)調整です。

運用方法

ブルンゲルはその耐性と特性、おにびとじこさいせいをあわせて状態異常やけどをばら撒き、相手の物理のポケモンを弱体化させつつ戦うことが出来ます。
また、じこさいせいを持っているため、場持ちがよく相手にとって嫌らしい存在になります。

特にヒードランのねっぷうやニンフィアのハイパーボイスなどの全体技がブルンゲルに当たってのろわれボディが発動してしまうと相手はメイン技を失い、交代せざるおえません。相手にどんどんハラスを仕掛けていくことが重要になってくるでしょう。

HPの配分についてはたべのこしの回復効率を重視したものにするよりも耐久値をじこさいせいで回復する量を優先し、実数値207(16n-1)調整としました。

技の採用理由

技構成はねっとう/おにび/じこさいせい/まもるとなっています。

今回のブルンゲルは耐久振りで相手に状態異常やけどを撒く役割を持っているため、メイン技となる水タイプの技はハイドロポンプなどの火力を意識したものではなく、3割の確立で相手をやけどにすることができるねっとうが採用されました。

おにびはねっとうが3割の確立で相手をやけどに出来るといってもメガガルーラの前ではふいうちがあるため、迂闊に攻撃技を選択することができません。そのため、相手を確実にやけどにする上でもおにびは外すことのできない技でしょう。

じこさいせいはブルンゲルの耐久と特性を最大限に生かすことの出来る技です。相手の攻撃を受けて、じこさいせいを選択し続けることでのろわれボディを発動し、優位に立つこともできます。やけどによる定数ダメージを稼ぐ上でも重要になって来るでしょう。

まもるを採用することで攻撃技がねっとうのみになってしまい、一部のポケモンに対して打点を持つことが出来ませんが、それらのポケモンはブルンゲルに対して打点を持つことができないポケモンが多かったため、定数ダメージを稼いだり、集中攻撃をいなすことが出来るまもるが採用されました。

火力

ねっとう

H4ファイアロー
ダメージ: 162〜192
割合: 105.1%〜124.6%

H4ヒードラン
ダメージ: 116〜138
割合: 69.4%〜82.6%

H4メガガルーラ
ダメージ: 61〜73
割合: 33.7%〜40.3%

耐久

物理耐久

意地A252キリキザンのはたきおとす
ダメージ: 174〜206
割合: 84%〜99.5%

意地A252霊獣ランドロスのじしん
ダメージ: 75〜88
割合: 36.2%〜42.5%

意地A252ファイアローの鉢巻ブレイブバード
ダメージ: 121〜144
割合: 58.4%〜69.5%

特殊耐久

控えめC252ニンフィアの球ハイパーボイス
ダメージ: 86〜101
割合: 41.5%〜48.7%

控えめC252メガリザードンYのソーラービーム
ダメージ: 156〜184
割合: 75.3%〜88.8%

控えめC252ギルガルドのシャドーボール
ダメージ: 150〜176
割合: 72.4%〜85%

採用される構築

ブルンゲルは全体的に種族値が高く、防御的な構築に採用されやすいです。
ブルンゲルは耐久面においては優秀ですが攻撃面では火力がなく、ブルンゲルの横に並んでいるポケモンが集中攻撃をされやすいため、隣のポケモンも耐久が高くある必要性があります。

特に耐性が優秀なナットレイや種族値の高いメガメタグロスやメガボーマンダなどと相性がいいといえるでしょう。

この記事は、地紋さんに書いて頂きました。
記事の記事のアイディア(書いて欲しいポケモン、構築のなど)・質問があればリプライをこちらまでお願いします。

地紋さんの記事はこちらのリンク先でまとめました


 - ダブルバトル, 育成論 ,

  関連記事

oras_ゲッコウガ
ステロ構築に採用したい水手裏剣搭載 両刀ゲッコウガ育成論【ORAS】

ゲッコウガ育成論 概要 ゲッコウガは、広い範囲の攻撃を覚えるため環境に合わせた技 …

スイクン
もんディー先生に学ぶ。身代わり搭載 食べ残しスイクン育成論【ORAS】

身代わり搭載S振り食べ残しスイクン育成論 こんにちはもんディーです。 今回はHS …

クレッフィ
オニゴリスト レンカイ流:風船クレッフィの調整【ORAS】

はじめに レンカイです。 2月から当サイトで記事を書かせていただいておりますが、 …

メガガルーラ
レートで出会うとメガガル恐怖症になっちゃう?と話題の両刀メガガルーラ育成論【流行】

両刀メガガルーラ 育成論 概要 メガガルーラをゴツメで疲弊させようとしてくるポケ …

oras_ナットレイ
キノガッサに強いステロ要員~気合の襷ナットレイ育成論【流行】

気合の襷ナットレイ育成論 概要 HB特化、HD特化で硬いイメージのあるナットレイ …

oras_ガブリアス
元オニゴリスト レンカイが教える第六世代調整版・砂ガブリアス育成論【ORAS】

はじめに レンカイです。 今日は段位戦はお休みして、最強のポケモンの育成論をご紹 …

oras_ポリゴン2
物理受け イカサマポリゴン2 育成論【ORAS】

ポリゴン2  育成論概要 持ち物 しんかのきせき 特性 トレース 性格 ずぶとい …

メガラグラージ
受け出しを許さない雨構築に入りメガラグラージ育成論【ダブルバトル】

メガラグラージ育成論概要 ORASになってからメガシンカを獲得したラグラージ。 …

メガヤミラミ
受けループ対策 メガヤミラミ育成論【ORAS】

メガヤミラミ 育成論 概要 マジックミラーのメガヤミラミは、害悪戦法に耐性があり …

ズルズキン
マイナーポケモンを活かすためのサポート枠ズルズキン育成論【ダブルバトル】

育成論概要 ダブルバトルにおいて非常な要素であるいかくという特性。 しかしながら …