Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
シングル1位のパーティ公開される、賞金付き大会〜ポケモン十八傑戦他:週刊ポケモン対戦〜第二号 - ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

週刊ポケモン

シングル1位のパーティ公開される、賞金付き大会〜ポケモン十八傑戦他:週刊ポケモン対戦〜第二号

投稿日:

週刊ポケモン対戦〜第二号

シーズン10が終わり、シーズン11が開幕されました。
PGLにてシーズン11のKPが公開されています。
上位の顔ぶれは相変わらず、AKB的にいうところの神3のガブリアス・メガガルーラ・ゲンガーは常に固定でした。

その中でもKPをぐいぐいあげるポケモンは、化身ボルトロスです。
化身ボルトロス

運げポケモンに強い、めざ氷+電気の攻撃範囲の広さ、高種族値、麻痺撒きなどの役割が環境と一致しているのでしょう。

今週のポケモン界隈の動きは以下の通り。

・シーズン10終了と、シングル1位のパーティはすごい
・さかさ界隈が面白い
・サークルオブレジェンドエントリー開始
・受けループが勝てなくなった理由が話題に
・メガフーディン軸でレート2000到達する猛者現る!
・シーズン11はスカーフガブリアスの時代?
・賞金付き大会〜ポケモン十八傑戦主催
・任天堂岩田社長の逝去
・セブンイレブンでポケモン配信
・ポケマイルクラブ「サマーキャンペーン」開催!

それでは詳細を見ていきます。

シーズン10の最高レートと、シーズン11に向けて

さようなら シーズン10、こんにちはシーズン11。
シーズン11は7/14〜9/15の2ヶ月間です。
シーズン10のシングルレートの最高レートは2211でした。
シーズン9の最高レートは2214とだったため、同じ程度に落ち着きました。
シーズン11は、学生の夏休みと被るためレートがインフレすると言われていますがどうでしょうか?

参考として1年前、XYシングルレート シーズン4(2014/5/13〜2014/7/15)シーズン5(2014/7/15〜2014/9/9)のデータをみてみます。

シーズン4最高:2237
シーズン5最高:2257

とレートは上がりやすい傾向はありますが、極端に上がりやすいことは無いといったところ。

シングル1位のパーティすごい

メガバンギラス
シングル1位を達成されたショコラティさんがシーズン10最終1位 レート2211という記事で、パーティを公開しています。

パーティのコンセプト等は、リンク先をどうぞ!(リンク:シングル1位を達成されたショコラティさんがシーズン10最終1位 レート2211

受けループ対策にメガヘラを採用している点、KPの非常に高いメガガルーラがいない点が興味を引く構築です。
メガヘラクロスに'つるぎのまい'、バンギラスに'りゅうのまい'など積みが勝ち筋のパーティといえそうです。
クレセリア・サンダー・スイクンなどに仕事ができる 流行のHDファイアローも採用されています。

ヘラクロス@ヘラクロスナイト 陽気
実数値:159-177-95-×-115-147 非メガ状態
技構成:インファイト/剣の舞/ミサイルばり/ロックブラスト

バンギラス@バンギラスナイト 意地
実数値:175-204-132-×-120-112 非メガ状態
技構成:かみくだく/ストーンエッジ/冷凍パンチ/竜の舞

ファイアロー@ラム 慎重
実数値:183-102-101-×-124-147
技構成:ブレイブバード/挑発/鬼火/羽休め

ガブリアス@こだわりスカーフ 意地
実数値:183-200-116-×-105-154
技構成:地震/ストーンエッジ/逆鱗/炎の牙

ボルトロス@命の珠 臆病
実数値:155-×-90-177-100-179
技構成:めざ氷/10万ボルト/気合い玉/電磁波

クレセリア@ゴツゴツメット 図太い
実数値:227-×-189-95-149-105
技構成:サイコキネシス/毒毒/月の光/三日月の舞

週刊ポケモン対戦〜第一号では、九尾杯のパーティーが被りすぎているので結論パ誕生か?と話題になりましたが、シングルレート界隈はまだまだ新しい構築が開拓し続けられています。
いろんなパーティーが生まれることを考えると、ポケモンのバランス調整は素晴らしいなぁと感じます。

結論パ誕生か? とは

・ボルトロス
・スイクン
・ガブリアス
・ガルーラ
・ゲンガー
・バシャーモ

の6匹からなる構築。レンカイさんはこれらに強いワルビアルの育成論を投稿してくださっています。

オススメ:九尾杯のKP上位を意識したスカーフワルビアル育成論

さかさ界隈が面白い

oras_ポリゴン2
S10のスペシャルバトルは、弱点が逆転する'さかさバトル'でした。
普段不遇タイプと言われる'氷'ポケモンが活躍できる以外にも、意外なポケモンが活躍できるため面白い。
さかさバトルはシングルと比べるとプレイヤー数も多くなく、ポケモンの開拓も進んでいないためいろんな組み合わせを見つけることができます。
S10のさかさ界隈の記事を20以上みた中で、特に面白いと感じた構築を3つ紹介します。
どのパーティーも好成績を残しています。

構築①:ポリゴン2、ポリゴンZ、メガガルーラのノーマルポケモン3軸が面白い。

構築②ガラガラ以外にも、ゴーゴート・ギャロップなどが起用されている。

構築③:カビゴンを採用した構築

サークルオブレジェンドエントリー開始

サークルオブレジェンド
伝説・幻のポケモンのみが参加できる、ローテーションバトルインターネット大会「サークル・オブ・レジェンド」7月24日(金)8:59までエントリー受付中!です。
開催期間は、2015年7月24日(金)9:00~27日(月)8:59 です。

受けルーパーざわーるどさんの受けループが勝てなくなった理由が話題に

ラッキー ポケモン界隈では かなり有名な受けルーパーのざわーるどさんが、受けループが勝てなくなった理由《超えられない限界》という記事をブログに上げ 話題になりました。

ざわーるどさんが指摘された点は、受けループの基本選出であるラッキー+グライオン+メガヤドランで見れないポケモンが増えたことを指摘されています。

ORASの初期ではメガガルーラなど対面で強いポケモンで固めた対面構築が強く、それに強いのが受けループでした。

その後、受けループ対策必須という認識が広まり多くのトレーナーが受けループ対策をしました。 受けループ対策を施した構築が多すぎるため、受けループ界隈が苦しんでいると考えられます。

メガフーディン軸でレート2000到達する猛者現る!

メガフーディン まとめサイト'ぽけりん'で話題になった記事(「メガフーディン」軸でレート2000到達する猛者現る!あいつは残念メガシンカなんかじゃなかった)より紹介。

メガフーディンの強みとして 高い'特攻'と'素早' アンコールによる起点作り 特性'トレース'によりタイマン性能の上昇 を挙げています。

レートでときどき見る機会が増えました。

みんなの反応を見てみると

・そういや前にもいたな 意外とポテンシャルあるんだな

・これでメガフーディン流行ればいいね

・強いプレイヤーってのはこうやってどんなポケモンでも 活躍させられるように知識とプレイングを磨く人なんだと思った。 尊敬するよ、ホント。

などなど 肯定的な意見が多いと思います。

シーズン11はスカーフガブリアスの時代?

oras_ガブリアス 最近よく聞く言葉に スカーフガブリアスが増えた があります。

実際PGLのシーズン10とシーズン11を見比べると

S10:こだわりスカーフ 24.9%

S11:こだわりスカーフ 30.5%

となっており シーズン10の後半から かなり増えたような印象があります。

スカガブは1舞されても上から殴れる安心感があり、きあいのタスキを持たせるよりも行動回数が稼げるということで使用されている印象です。

ガブリアスのKPが高いことを考えると、ガブリアスこそが原点にして頂点なんだと感じます。シーズン11には、スカーフガブリアスに強い スカーフゲッコウガ、マンムーなどの個体が増えそうです。 

賞金付き大会〜ポケモン十八傑戦主催

 


当サイトでも記事を書いてもらっているレンカイさんが各タイプ統一の頂点を決める大会『ポケモン十八傑戦』を開催します!

参加者募集の期間は、7/14~7/31ですのでお早めに。
また、異例の試みとして賞金が出ます!!

本選の1~3位の方々には賞金(ギフト券)が送られます!

・1位:1万5千円
・2位:1万円
・3位:5千円

ゲームの賞金に大会が出ることは タブーと捉える人も少なからずいますが、海外では賞金付きの大会は毎週あります。

ゲームのジャンルでは FPS,格闘ゲームが多いものの、ポケモンでも賞金つきの大会も存在し 日本人も結構います。

ポケモンのトリセツは、ポケモン十八傑戦を応援します。

レンカイさんの大会のスポンサーは、ポケモンのトリセツです。
シングルレートだと使用されるポケモンは限られており、ポケモンの知識がないと対戦をするにも見るにも楽しめないのでは?と感じています。

そんな中、タイプ統一戦は1つのタイプで限定してトレーナーはパーティーを組みます。
これなら、ポケモンの動画勢(見る専門)の人も

・ジム戦を彷彿させるわかりやすさ
・普段見ない様々なポケモンが使用されやすい

などなど たくさんのメリットがあると私は感じています。
WCSなどでは 戦略性の高いダブルバトルが採用されていますが、統一戦も同じくらい戦略性が高い対戦ルールと感じています。
そんな面白い統一戦が認知されればと思い、スポンサーをしました。

任天堂岩田社長の逝去

任天堂のHPで更新されていた社長が訊くに岩田社長が見れなくなるのが寂しいです。

ポケモン初代(赤・緑)の関わっており、赤緑の戦闘のプログラムを岩田社長が一週間くらいで64版に移植したという話は有名です(参考:社長が訊く:『ポケットモンスター金・銀』。)

スマブラ、ポケモン、Wii Fitなど ライトユーザーにもゲーマーにも受け入れるゲームを作り出して下さいました。

セブンイレブンでポケモン配信

ポケモンDSラリーで、セブンイレブン2店舗のスタンプを集めることで以下のポケモンがもらえるぞ!

【前半】7月18日(土)~31日(金) ①「ピカチュウ」「ヤンチャム」

【後半】8月1日(土)~16日(日) ②「ルギア」「ラティオス」

時間:前半・後半ともに7時~19時

参考 セブン-イレブン・ポケモンセンターで、映画で活躍するポケモンを『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』にプレゼント! 

ポケマイルクラブ「サマーキャンペーン」開催!

 


ポケマイルストアのすべての道具が、50%OFFでポケマイルポイントと引き換えることができる。
個人的には、ハートのウロコ:通常100pt ⇒ 50pt が嬉しいです。

-週刊ポケモン
-, ,

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.