ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

よいこはまねしないでね マルチタスクについて~Pokemon showdownと実機を同時にやってみた

      2015/07/14

はじめに

ポケモンショーダウンなるものをやってみました。

知らない方のためにご説明いたしますと、ポケモンショーダウンとはポケモンの戦闘シミュレータです。

使用するポケモンのデータを入力しパーティを組み上げ、他のショーダウン利用者と対戦できるようになっています。

実機(3DS)で新しいポケモンを厳選・育成する前に、ショーダウンで試運転しておこう、という利用者が多いですね。

ショーダウンのダウンロード、遊び方については、こちらをご覧ください。
ポケモンバトルをシミュレーションできるShowdown!についてまとめてみた

参考:Pokemon Showdown!

ショーダウン
画像は、ショーダウンの対戦シーン。
ORASなどの実機と比較すると、エフェクト・ポケモンの動きなどが簡易的なものである。
レートなどのシステムも導入されている。常時5000人前後はアクティブ状態で対戦相手に困ることはない。

さっそく対戦を

ショーダウンでは手軽に新パーティを作れるので、例えばこんなこともできます。

・ショーダウンではノーマル統一を使用。
・実機では悪統一を使用。
・そして、このふたつを『同時に』進行。

いわゆるマルチタスクですね。
(マルチタスク:複数の処理を並行すること)

昨今の忙しい社会人の皆様も、マルチタスクの技術が求められていますね。
私はそれをポケモンの場においても実践していきます。

実機とショーダウンの対戦が同時にできるようになれば、レートを上げながら新しいポケモンの試運転ができそうですね!

マルチタスクのわちゃわちゃ感の追体験をしていただければと思い、レポートにしてみました。

さて、同時に潜り、同時にマッチングしました……。

ショーダウン

こちら:トリミアン/メタモン/ガルーラ/バクオング/ポリゴン2/ビーダル
相手:ヤミラミ/ボーマンダ/オニゴーリ/ライボルト/キノガッサ/ラグラージ

実機

こちら:ヤミラミ/ブラッキー/ワルビアル/バルジーナ/ゲッコウガ/バンギラス
相手:ボルトロス/スイクン/ガブリアス/ガルーラ/ゲンガー/バシャーモ

この時点で割りと頭がパニックしています。
選出画面はいつも12匹しか見ていませんが、今回は24匹いますからね。

まともに考えていては時間がどうしても足りなくなるので、半ば思考停止気味に決めていきます。

ショーダウンのノーマル統一はキノガッサが重いので、先発ガルーラ。
ヤミラミを後出しから安全に処理できる、肝っ玉メガネバクオング。
ボーマンダやボルトロス、スイクンに弱点が取れるアタッカーポリゴン2。

ここまで決まったら、すぐ実機のほうを見ます。
この時点で残り30秒程度……。

と、ここでガルーラとキノガッサの鳴き声が聞こえてきました。
ショーダウンの試合が始まったようです。
考えている時間は無いので、とりあえずメガシンカして猫騙し。

猫騙しをヤミラミに受けられるのを見ながら実機に戻り、
相手全体に刺さるワルビアル・バルジーナを後ろに添えるとして、相手の先発がスイクンだったときのためにゲッコウガから入ります。

スイクンの熱湯にはゲッコウガでも後出しできますが、火傷するとHP管理がちょっと大変です。
この時点で選出の残り10秒ですが、相手はまだ決まっていないようで、少し待機になりました。

ショーダウンではあらかじめ考えていた通り、ヤミラミに対してバクオングを繰り出します。鬼火を打たれますが、これが外れて美味しかったです。
(特殊型なので当たってもさほど痛くはありませんが……)

次の鬼火を受け、返しの爆音波でヤミラミを突破です。余談ですが、Hに振っただけのクレセリアすら確定2発圏内に捉えるので、メガネバクオングの爆音波は頼りになりますね。
キノガッサが出てきましたが、マッハパンチをバクオングが耐え、返しの爆音波でタスキ圏内まで削りました。
ショーダウンは技のエフェクトが短いので、本当にサクサク進みます。

バクオングがトドメを刺されると同時に、実機のほうでは先発ゲッコウガ・スイクン対面となりました。
ショーダウンでガルーラを出しつつ、実機のゲッコウガはなみのりを選択。いのちのたまを持っていますが、くさむすびでは確定1発にできず、返しのミラーコートや氷技、バシャーモの低リスク降臨も許してしまうため、この対面ではなみのりなどで削るのが安定だと思っています。

ショーダウンは終局が見えてきました。ガルーラを死に出しし、猫騙しを選択。相手はキノガッサを引っ込め、ボーマンダで受けに来ました。

よくよく考えたらここ捨て身タックルで良かった気がします。マッハパンチでも1発耐えますし……。
同時進行だと、こういうところで失敗しますね。
実はこの時点で、私は頭が眠ったように働かなくなっていました。頭にもやが掛かった感覚です。

実機では波乗りがスイクンに命中し、スイクンは凍える風をしてきました。
波乗りを撃ったゲッコウガは水タイプなので、問題なく受けられます。
ここで草結びを選択し、スイクンを突破。

ショーダウンのほうではガルーラに入った威嚇を解くために、ポリゴン2を後出し。
ボーマンダがメガシンカして捨て身タックルを撃ってきて、交代際の2発でポリゴン2が倒れてしまいます。
再度ガルーラを出して、猫騙し。キノガッサが出てきたので、そのまま突破。再度ボーマンダが繰り出されます。
ボーマンダの捨て身タックルをガルーラが耐え、返しの捨て身タックルで突破。最強の捨て身使いがどちらかを証明した上で、勝利することができました。

実機ではバシャーモが死に出しされたので、バルジーナに引っ込めます。バシャーモはメガシンカせず守るでした。同時にショーダウンでは次の対戦相手とマッチングします。
選出を考えながら、バルジーナはブレイブバードを選択。バシャーモは引っ込めてボルトロスが出てきます。そこそこダメージが入ったので、HBではなくCSボルトロスと判断。
ショーダウンの対戦を始めながら、実機ではボルトロスにワルビアルを後出し。ボルトチェンジをキャッチします。
スカーフワルビアルなので、上からボルトロスを叩き落とす で突破しました。
最後に出てきたバシャーモには、バルジーナを投げておきます。つるぎのまいをされたので、珠飛び膝警戒で一度ワルビアルで威嚇を入れます。珠飛び膝蹴りで突破されますが、もう一度バルジーナを出してブレイブバードし、バシャーモ突破です。

よし、実機のほうでも勝つことができた。というわけでショーダウンに集中しよう……。
と思った矢先、実は前のターンでローブシンにポリゴン2を後出しするというジョークのようなミスを犯していたことに気が付き、やっぱりマルチタスクはアカンと思いました

マルチタスクは脳の萎縮、IQ低下、早期の認知症などの原因になります

社会人も学生も、時間は無駄にしたくないですよね。
レートしながらショーダウンするとまでは行かなくても、仕事や勉強をしながらアニメを消化したり、実況動画を見ながら対戦をしたり。
私も普段、ニコニコ生放送を見ながらポケモンの厳選をすることはよくあります。

しかしこれらのマルチタスクが有害であることをご存知でしょうか。

マルチタスクは『コルチゾール』と呼ばれるストレスホルモンの分泌を促します。
コルチゾールは脳に刺激を与え、精神を疲弊させ、思考を妨げる効果があります。

対戦の中、私は頭にもやが掛かった感覚と表現したところがありますが、これはつまりコルチゾールによって脳を刺激されていたのが原因でした。
このようなマルチタスクを習慣化してしまうと、除々に脳が萎縮を始めてしまいます。

『マルチタスクができる人材は優秀』というような印象があるかもしれませんが、それを真に受けてはいけません。早期の認知症に繋がります。
複数の仕事を同時に行うのではなく、ひとつひとつ、丁寧に処理していただければと思います。

忙しい現代社会ですが、どうぞゆとりを持って暮らしていただければ、私は嬉しいです。

レンカイさんの記事一覧はこちら

この記事は、レンカイさんに書いていただきました。

 - ポケハック , ,

  関連記事

メガフーディン
耐久ポケモン対策にオススメのポケモン・戦術まとめ

耐久ポケモン対策にオススメのポケモン・戦術まとめ 環境がインフレしていくにつれ、 …

スクリーンショット 2015-04-04 19.30.06
悪統一!! レンカイのタイプ統一段位戦~初段戦~【ORAS】

はじめに レンカイです。 今回はタイプ統一段位戦・初段戦に出場してまいりました。 …

PtPOagUx_400x400
これからサイクル戦をしたいと思っている方へ:役割論理と受けループ【ORAS】

はじめに レンカイです。 今回はサイクル戦のお話をさせていただこうと思います。 …

卯月さんからのイラスト
レンカイによるタイプ統一戦:悪vsゴースト!そしてファンアートありがとう!

悪vsゴースト! そしてファンアートありがとう! 【ニコニコ動画】【ポケモンOR …

PtPOagUx_400x400
レンカイさんのタイプ統一段位戦・三段戦:半減実の重要性

はじめに 【ニコニコ動画】【ポケモンORAS】元レート1位のタイプ統一段位戦【悪 …

oras_ガブリアス
最強を目指す人のためのガブリアス環境考察【ORAS】

ガブリアス ポケモン対戦での、主人公といわれるほど使用率の高いポケモンです。 シ …

スイクン
ポケモン対戦で少しでも勝利に近づくため為の5つの方法

少しでも勝利に近づくため為の5つの方法 こんにちはもんディーです。今回は対戦少し …

ヒードラン
ダブルレート過去作解禁で流行りそうなポケモンまとめ

ダブルレート過去作解禁で流行りそうなポケモンまとめ こんにちは、くさもちです。 …

ポケモンoras
賞金つきのゲーム大会を開く方法を考えてみた

賞金つきのゲーム大会を開く方法を考えてみた 「世界一長く賞金を稼いでいるプロ・ゲ …

スクリーンショット 2015-04-04 19.30.06
TNレンカイのタイプ統一段位戦! ~魔境・四段戦その1~

はじめに レンカイです。 タイプ統一段位戦、四段戦への挑戦となります。 ところで …