オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

ロマン溢れるポケモン講座

とつげきチョッキ+すりかえで、サポートポケモンを完封するミミロップ育成論

更新日:

とつげきチョッキ+すりかえで、ミミロップ育成論

ミミロップ
とつげきチョッキ+すりかえミミロップのコンセプトは、補助技使いを置物に変える です。
置物を作ったのち、弱々しい攻撃しかできないポケモンの前で 防御・特防をあげるコスモパワーをガン積みし相手を絶望に追いやります
そして、バトンタッチで後続に能力変化を引き継ぎましょう。
ほえる持ち・アンコール持ちを置物に変えれば、バトンを崩される心配もないため ロマン溢れる戦略と言えます。

こだわりアイテム+すりかえと比較したメリットは、完全に補助技を封印できる点にあります。
例えば、吹き飛ばし持ちカバルドンとの対面を考えます。
こだわりアイテムをすりかえた場合、対面では1つの技で固定することができるため相手は交代せざるを得ない状態に持ち込めます。
しかし、次の対面の際カバルドンにほえるを許してしまう欠点があります。
一方、とつげきチョッキをすりかえた場合は次のターン以降完全に補助技を防ぐことができます。
ほえるを出すことのできないカバルドンの前で、ミミロップはコスモパワー どんどん積むことができ 頃合いを図ることで次のポケモンにバトンをつなぐことができます。
ただ、注意点としては、すりかえしたターンは補助技を許してしまいます。
補足:チョッキの効果は補助技のコマンドを選択できなくするため。)

相手のポケモンを置物にし、その間 コスモパワーをガン積みしましょう。
ステロ撒きの起点作り・受けポケを相手に起点をつくってあげましょう。

特徴

▶︎種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ミミロップ 65 76 84 54 96 105

素早さが105族なので、最速安定。
種族値自体が低いため、居座る相手は選ばなければならない。
▶︎タイプ:ノーマル

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう
いまひとつ(1/2) ---
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ゴースト

特性

ぶきよう
▶︎持っている道具の効果が発動しない。
とつげきチョッキの効果が発動しないため、補助技を使うことができます。

すりかえ / でんじは / バトンタッチ / コスモパワー

▶︎すりかえ
相手と自分が持っている道具を入れ替える。
卵技。
ドーブルから引き継ごう。
▶︎バトンタッチ
LV.26で覚える。
能力変化を引き継ぐことができる。
ほろびのうた・のろいも引き継いでしまうので、要注意。

▶︎コスモパワー
自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。
卵技。
ドーブルから引き継ごう。
▶︎でんじは
とつげきチョッキをすりかえできないときに有効に働きます。

性格

おくびょう(素早↑ 攻撃↓)

もちもの

とつげきチョッキ
▶︎とくぼうが1.5倍になるかわりに、変化技がだせなくなる。

努力値

HP:252 / 特防:6 / 素早:252

チョッキすりかえミミロップの仮想敵

代表的な起点作りのポケモン、耐久ポケモンとの対面を想定してダメージ計算を見ていきます。
ミミロップの動きとしては、チョッキすりかえ → コスモパワー+バトンタッチが理想の動きです。

ノーマルタイプは、多くのタイプを数値受けできるため 積みやすいですね。
代表的なポケモンの被ダメを見てみます。

▶︎無振りクレセリア サイコキネシス
24.4%~29.6%
(1積み) 16.2%~19.7%
▶︎A4振りカバルドン じしん
42.4%~50.5%
(1積み)28.4%~33.7%
▶︎補正なしA252振り ガブリアス 逆鱗
68.6%~81.9%
(1積み)45.9%~54.6%
▶︎攻撃特化ファイアロー 鉢巻ブレイブバード
83.7%~98.2%

種族値的には、特防の方が高いため、物理受けに対して積極的に積むことができる。
アタッカーの攻撃も1耐えできる硬さを備えているため、自分よりも遅い相手には2積みは可能。

チョッキすりかえが出来るココロモリとの差別化は不要

とつげきチョッキ+すりかえができるポケモンにココロモリがいます。
ミミロップと比較すると、ココロモリの方が素早さが早い+両壁を張れるという利点があります。

ミミロップは、ココロモリでは相手がしにくい こおり技持ちのポリゴン2・クレセリア・スイクン相手にも積極的に仕事ができます。
レート環境で使うならば、ミミロップの方が使い勝手がよいと思います。

弱み

起点作りポケモン、耐久ポケモンには有利なものの、その他のポケモンには全く仕事ができないロマン溢れるポケモン。

電磁波も通らない 電気タイプすりかえできない メガポケモン高火力で殴ってくるアタッカーは苦手ですが 耐久ポケモンを起点に変える面白いポケモンです。

相性のよいポケモン

ミミロップ自体が起点作りに特化しているため、積みアタッカーと相性がいいです。

コスモパワーで積みアタッカーの耐久を底上げできることに加え、ミミロップ=メガ進化(メガミミロップ)というイメージが強いため、メガリザードンX・メガギャラドス・メガボーマンダなどの積みポケモンと一緒に採用することで警戒されにくくなります。

とつげきチョッキを押し付けるため、物理アタッカーと組ませる方が使い勝手が上がります。
また、積みエースには身代わりを搭載することで コスモパワーとの相乗効果も生まれます。

-ロマン溢れるポケモン講座
-, ,

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.