Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; blcModule has a deprecated constructor in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-content/plugins/broken-link-checker/includes/module-base.php on line 15
対戦中の思考レベル【ポケモンストラテジー】 - ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

ポケモンストラテジー

対戦中の思考レベル【ポケモンストラテジー】

更新日:

対戦中の思考レベル

ざっくりいうと

・ゲーマーにも思考レベルがあり、相手よりも1つの上の思考レベルをすることが大切
・ポケモンが情報ゲーといわれるのは、自分の知っている状況=1つ上の思考がしやすいから

思考レベル0:自分の戦略は何か?

通常のポケモントレーナーは、これを思考のレベルに分類しません
あなたのポケモン、戦略等は、対戦を始める前に作られたものです。
レベル0の思考をしているは、自分の戦略にだけ集中しており、相手が何を考えているか、どんな手をうってきそうかなどを全く考慮しない。

思考レベル1:相手の戦略はなんだろう?

あなたがレベル1の思考をしているなら、あなたは相手が持っている可能性のある手を考慮しており、それに応じてアクションを起こしています。

思考レベル2:相手は自分がしてくると思っているだろうか?

相手プレイヤーのことを考えるという点で、レベル1・2は同じようなことに思うかもしれない。
しかし、レベル1・2の思考レベルで大きな乖離がある。

レベル2の思考は、自分自身のプレイング、戦略を考慮したうえで、あなたの相手がどのような決定をするかを考察するプロセスです。

思考レベル3:相手は、自分が相手は何をしてくると思っていると、思っているだろうか?

わかりにくい表現ですが、レベル2の思考『相手は自分がしてくると思っているだろうか?』の裏を読む思考になる。
このレベルの思考は、特定のプレイヤーの特徴・癖等を考えるものであり、かなりメタ的な思考になっている。
あなたは相手の行動を、あなたの行動に対して相手はどういった反応をしていると自分が思うかを判断に思考をしている。

考えられる思考を4つの階層にわけて、説明したが レベル3の思考を常にするのが最善というわけではない。
あなたが思考すべきレベルは、相手がどのレベルにいるかに完全に左右される。
理想は、相手よりも1つうえのレベルで思考をすることが大切。

相手がレベル0なら、自分はレベル1
相手がレベル2なら、自分はレベル3といった具合に。

もしあなたが2つ以上もうえのレベルで思考をしていれば、あなたに強みはない。
そのため、相手の思考レベルを可能な限り、正確に予想することが大切になる。
ただ、これは非常に難しいことなのは、想像するのはたやすい。
人はほとんどのプレイヤーは時と場合により 思考のレベルを変化するからです。
特に、自分が知っている状況は、普段よりも上のレベルで思考している可能性が高い

ポケモンでは、情報量が多いほうが強い傾向にあるのはそのためです。
有名構築、耐久調整等を知っていることで、相手よりも上の思考をしやすくなります。
自分の知識を様々な状況で適用しやすくなります。

-ポケモンストラテジー

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.