オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

ダブルバトル

高い火力で相手を倒しきる:バンドリマンダ構築【ダブルバトル】

更新日:

運用方法

相手よりも先に攻撃し、その高い火力で相手を倒しきるというコンセプトの構築です。

バンギラスとドリュウズはご存知の通り、すなあらしとすなかきという特性からドリュウズの素早さを2倍にして天候アタッカーとして運用することが可能です。

しかし、この2匹は基本的に物理であるため、いかくを持った霊獣ランドロスを誘いやすいです。

そこでバンギラスにこだわりスカーフを持たせることで相手の霊獣ランドロスのスカーフを見極められるようにしました。

また、この2匹と攻撃範囲と耐性の相性が良いボーマンダを組み合わせることにしました。

特性いかくを持っており、メガシンカすることでハイパーボイスによる全体技でバンギラスとドリュウズの攻撃で削れた相手のポケモンを一掃することが出来ます。

強さ

①非常に攻撃力が高い

ドリュウズは特性すなかきを持っており、メガボーマンダは元の素早さが早い、バンギラスもスカーフを持たせることで基本的に相手のポケモンより先に攻撃することができます。

また、すなあらしによる定数ダメージや各それぞれがタイプ一致の高火力全体技持っていることがとてもシナジーとして優秀で、高火力全体技のみでそのまま相手のポケモンを倒しきることの出来るとても攻撃的な構築です。

②事故要素の少なさ

相手のポケモンより先に攻撃できるということは、急所被弾することが少なくなり、ディスアドバンテージになってしまうような事故要素を減らすことに繋がります。

いわなだれなどの怯み等、運要素の絡む場面であっても基本的にこちらが仕掛ける側になるため、優位に立つことが出来ます。

攻撃技の命中率もいわなだれを除くと100%で技を外して負けてしまうという場面が少なく、安定して勝率を上げることが出来ると思います。

弱さ

①相手の素早さ操作に対して無力

この3匹は他のポケモンに比べると素早さが早いですが、素早さ操作をする技を持っていないため、おいかぜやトリックルームなどの場にいるポケモン全体の素早さを変える技に対して弱いです。

そのため、残りの3匹には素早さ操作の出来るクレセリアやトリックルームなどに対応できるモロバレル等を採用する必要性があります。

②弱点の一貫性

この構築では相手よりも先に攻撃し制圧するというコンセプトからカバルドンではなく、バンギラスが採用されています。そのため、かくとうやじめんタイプといったような弱点がドリュウズと被っており、それらの苦手なタイプのポケモンをボーマンダなどの取り巻きで倒さなければ、バンギラスとドリュウズが思うように働くことが出来ません。

攻撃的な構築ではありますが慎重なプレイングが求められる構成でもあると考えられます。

バンドリマンダ構築 個別解説

バンギラス

バンギラス
ドリュウズの特性すなかきを発動するために特性すなおこしで場にすなあらしを発生させるためのポケモンです。種族値も高く、こだわりスカーフを持たせることでメガガルーラなどに対する隙を減らし、霊獣ランドロスなどがこだわりスカーフ持ちかどうかを判別できるようにしました。

性格

ようき

持ち物

こだわりスカーフ

努力値

攻撃:252/防御:4/素早さ:252

※すなあらし下で補正込みC252ニンフィアのメガネハイパーボイス耐え。

かみくだく/いわなだれ/れいとうパンチ/ばかぢから

△かみくだく
H252メガメタグロス
ダメージ: 102〜120
割合: 54.5%〜64.1%

△いわなだれ
H252ボルトロス
ダメージ: 132〜156
割合: 70.9%〜83.8%

△れいとうパンチ
H4ガブリアス
ダメージ: 184〜220
割合: 100%〜119.5%

△ばかぢから
H4メガガルーラ
ダメージ: 140〜166
割合: 77.3%〜91.7%
※ドリュウズのいわなだれやメガボーマンダのハイパーボイスとあわせて倒せます。

ドリュウズ

ドリュウズ
特性すなかきによってすなあらし下では素早さが2倍になりアタッカーとして活躍します。

性格

ようき

持ち物

いのちのたま

努力値

HP:28/攻撃:196/防御:28/特防:4/素早さ:252

※HPはいのちのたまダメージ最小化する調整。
補正無しA252メガガルーラのけたぐり+いのちのたまダメージ確定耐え調整

アイアンヘッド/じしん/いわなだれ/まもる

△アイアンヘッド
H92B252ニンフィア(補正無しメガガルーラの捨て身耐え調整)
ダメージ: 182〜218
割合: 100%〜119.7%

H4メガガルーラ
ダメージ: 87〜105
割合: 48%〜58%
(すなあらしダメージ込みで確定2発)

△じしん
H252ギルガルド盾
ダメージ: 117〜140
割合: 70%〜83.8%

H4メガガルーラ
ダメージ: 83〜99
割合: 45.8%〜54.6%

△いわなだれ
H252メガリザードンY
ダメージ: 203〜239
割合: 109.7%〜129.1%

H252ボルトロス
ダメージ: 112〜133
割合: 60.2%〜71.5%

H4メガガルーラ
ダメージ: 42〜49
割合: 23.2%〜27%

メガボーマンダ

oras_メガボーマンダ
バンギラスドリュウズの苦手とするかくとうやじめんタイプの補完として採用されました。
物理にすると相手のいかくが厳しいので特殊主体の技構成にしました。

性格

おくびょう

持ち物

ボーマンダナイト

努力値

HP:148/特攻:172/素早さ:188

素早さはメガシンカ前に最速霊獣ランドロス抜き、メガ後に最速化身ボルトロス抜き調整。
※火力と素早さを削り、HPに振ることで補正無しC252化身ボルトロスのめざめるパワー氷や補正無しクレセリアのC252れいとうビームを確定で耐えることが出来ます。

ハイパーボイス/かえんほうしゃ/りゅうせいぐん/まもる

△ハイパーボイス
H4ランドロス
ダメージ: 81〜96
割合: 49%〜58.1%(高乱数2発)

H252モロバレル
ダメージ: 162〜192
割合: 73.3%〜86.8%

H252メガフシギバナ
ダメージ: 116〜138
割合: 62%〜73.7%

H4メガガルーラ
ダメージ: 67〜79
割合: 37%〜43.6%

△かえんほうしゃ
H252ギルガルド刃
ダメージ: 158〜186
割合: 94.6%〜111.3%(中乱数1発)

H4キリキザン
ダメージ: 124〜146
割合: 87.9%〜103.5%(低乱数1発)

※ハイパーボイスやいわなだれのダメージとあわせて倒せます。

△りゅうせいぐん
H252ロトム水
ダメージ: 93〜111
割合: 59.2%〜70.7%

H252ボルトロス
ダメージ: 118〜141
割合: 63.4%〜75.8%

H4メガガルーラ
ダメージ: 100〜118
割合: 55.2%〜65.1%

この記事は、地紋さんに書いて頂きました。
記事の記事のアイディア(書いて欲しいポケモン、構築のなど)・質問があればリプライをこちらまでお願いします。

地紋さんの記事はこちらのリンク先でまとめました


-ダブルバトル
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.