オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

ポケハック

最強を目指す人のためのヒードラン環境考察【ORAS】

更新日:

ヒードラン環境考察

ヒードラン
ざっくりいうと

・毒守型 6割
・アタッカー 4割
・エルフーン+ヒードラン、クレセリア+ヒードランの組み合わせが多い。
・フェアリー対策、ファイアロー対策、耐久ポケ対策に採用される。
・ほのお/はがねという固有の種族値、600族という高い種族値を持つためレートでの使用率も高い。

それでは、詳細をどうぞ

種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ヒードラン 91 90 106 130 106 77

種族値の特徴として、高い防御・特攻・特防に注目です。
タイプ相性上、苦手な物理アタッカーが多いので高い防御を活かす機会は少ない。
一方、特攻を活用した メガネ型。特防を 活用した毒守型が多いです。

まずは、一番大切なすばやさのラインをみてみましょう。

素早さのライン

実数値141
最速ヒードラン
→毒守型

実数値114
準速バンギラス+1
→メガネヒードランの素早さライン(ひかえめ:S132振り)

実数値102
4振り80族抜き
→メガネヒードランの素早さの一番下のライン(ひかえめ:S36振り)

実数値97
無振りヒードラン
→下方補正をかけるヒードランはいないため、一番遅いラインがここ。
特殊流しを意識した時は、このライン。

タイプ:ほのお/はがねで ヒードランだけのタイプ

タイプ:ほのお/はがねは、固有タイプです。

ばつぐん(4倍) じめん
ばつぐん(2倍) みず/かくとう
ふつう(1倍) でんき/いわ/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) ノーマル/ひこう/エスパー/ドラゴン
いまひとつ(1/4) くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
こうかなし どく

特性:貰い火+優秀なタイプにより、ファイアローを完封できる。
いまひとつ(1/4)が、くさ/こおり/むし/はがね/フェアリーが5つもあり、フェアリーを1/4にできる。

ヒードランのいろんな型を見てみよう

1 たべのこし 54.4%
2 こだわりメガネ 25.0%
3 ふうせん 8.2%
4 こだわりスカーフ 4.2%
5 とつげきチョッキ 4.2%
6 その他
持ち物の分布は、上記の通りです。

たべのこし 54.4%

どくどく無効の鋼への炎技・マグマストームで拘束・優秀なタイプによる流し性能など、毒守ポケモンとして使いやすい3拍子がそろっています。

大抵は、臆病最速で どくどく / まもる / みがわり / マグマストームの技構成が多いです。
自分よりも素早さの遅いポケモンは、一度毒を入れれば完封できます。
使用率は少しずつ落ちてきているものの、まだ一番人気の型です。
参考
毒守型が60%も!!!!! ヒードラン流行【ORAS・シーズン7】

こだわりメガネ 25.0%

優秀な流し性能と、高い火力で後出しのポケモンに負荷をかけます。
H252クレセリアですら、2連オーバーヒートで沈みます。
数値受けはできない、受けだしができない火力です。

型としては、
性格:ひかえめ
:オーバーヒート / ラスターカノン / げんしのちから / だいちのちから
努力値:191(196)‐*‐127(4)‐194(212)‐128(12)‐108(84)
がテンプレです。HCベースが多く 素早さは仮想敵に合わせます。

ふうせん 8.2%

風船を持たせることで、4倍弱点の地面がなくなるためタイマン性能があがります。
ウルガモスやニンフィアなどの役割破壊めざ地を気にせず行動できます。

タイマン性能をあげ、ステルスロック+吠えるをする型が多いです。

こだわりスカーフ 4.2%

最速スカーフで、実数値211です。
技の範囲の広いヒードランは、メガゲンガー、メガライボルトなどすばやさの早いポケモンに奇襲をかけれます

とつげきチョッキ 4.2%

高い特殊流し性能+高い攻撃性能をいかせる とつげきチョッキです。
耐久ポケモンに弱くなるのがたまに傷。

有名な構築

クレセドラン構築

oras_クレセリア
クレセリアはヒードランの弱点である「じめん」「かくとう」に強く、
ヒードランは、クレセリアの弱点である「むし」や状態異常の「どくどく」に強い点が魅力。

この2匹の並びはよくみます。
参考
クレセリア+ヒードランのクレセドラン構築

エルフドラン

エルフ−ン
エルフドランは、相性補完が完璧な組み合わせです。

エルフ−ンの弱点である、ほのお/こおり/ひこう/はがね/毒に対してヒードランが強い。
ヒードランの弱点である、みず/かくとう/じめん に対してエルフ−ンが強いです。

参考
ヒードラン+エルフ−ン構築は、相性補完が完璧【ORAS】

ブリガロン+ヒードラン構築

ブリガロン
ブリガロンヒードランの並びは、耐性が非常に優秀です。

半減出来ないタイプがゴーストと格闘だけ。
ヒードランの苦手なガブリアス・メガガルーラにブリガロンが強いため非常に優れた構築です。

参考
ブリガロン+ヒードラン構築【ブリガドラン・XY】

オーロット+ヒードラン構築

オーロット
補助技を4つ採用するオーロットの苦手なポケモンは、

①草ポケモン
②ちょうはつ・アンコール持ち
③炎(ファイアロー、メガリザードンY)、ゴースト(メガゲンガー、ギルガルド)、氷(マンムー、ゲッコウガ)、飛行(ファイアロー、メガボーマンダ)

が重たいです。
これらに比較的仕事ができるのが、ヒードランです。
使用率の多い、ファイアロー・ギルガルド、メガリザードンYには非常に強くでれます。

参考
オーロット+ヒードラン構築【ORAS・オーロットドラン】

ヒードラン対策

最速 どくまも型が多いので、ヒードランよりも早いポケモンで 身代わりをはれるポケモンで起点をはりたい。

また、じめん/みず/かくとうが弱点ですので、ヒードランよりも早いポケモンで殴りたい。
参考
ヒードラン対策にオススメのポケモンと方法【ORAS】

-ポケハック
-,

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.