オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

育成論

もんディー先生に学ぶ:ギルガルド狩り!襷不意打ちゲンガー育成論【ORAS】

更新日:

ギルガルド狩り!襷不意打ちゲンガー育成論

ゲンガー
こんにちはもんディーです。今回は襷ゲンガーを紹介したいと思います。

襷ゲンガーは1匹倒して2匹目を道連れで持っていくのが基本的な動きです。
しかし、この流れは使用率の高いギルガルドに対面から崩され、1匹も倒せずに突破されてしまいます。

今回はその流れを崩されないように不意打ちを搭載した襷ゲンガーを紹介したいと思います。
これは私がインターネット大会「ハロウィンパーティー」で使った型です。

この大会はゴーストポケモンのみ参加可能でギルガルドとゲンガーの対面が多発すると思い、その場面で勝つ為に考えました。

ギルガルド対策はピンポイントな感じがしますが不意打ちゲンガーは読まれにくく先制技は何かと便利です。

対ギルガルド

ゲンガーはH252ギルガルドを盾へのシャドボと剣への不意打ちで確定で倒すことができます

ですのでギルガルドとゲンガーが対面した場合、こちらのシャドボで相手のHPを削り、返しの攻撃を襷で耐え、次のターン剣状態のガルドに影撃ちより速く不意打ちをして突破することができます。
この場面で相手は影撃ちでゲンガーを縛っている為、キンシをしてきません。仮に交換読みで攻撃してきたとしても不意打ちが決まります。

この型以外のゲンガーでギルガルドを突破する方法としては守るで相手を剣状態にし、キンシよみ鬼火からの祟り目で一撃で倒すか、鬼火読みの攻撃読みで攻撃するかの択に勝つ必要があります。

しかし、その方法では勝ちは確実ではなく技スペースもかなり圧迫されるので厳しいです。

対ゲンガー

不意打ち搭載によりゲンガーミラーにも強くなります
H252メガゲンに対しこちらのシャドボは低乱数1発なので凍風がない場合上から2発攻撃されて倒されてしまいます。

ですが、不意打ちを搭載することにより2発目の攻撃を喰らう前にメガゲンガーを落とすことができます
また、相手が襷ゲンガーだとしても不意打ちがあるので同速対決を避けて倒すことができます。

ゲンガーの型

性格

せっかち

性格は臆病にすると不意打ちの火力が減りギルガルドを確定で倒せない為、無邪気かせっかちにします。

努力値振り

CS252 A4
努力値は最速をとり特殊火力を最大にする為CSぶっぱ、残りは耐久に振っても意味がないのでAに振ります。

技構成

シャドーボール/不意打ち/道連れ/選択肢

確定技

・シャドーボール
ギルガルド対策に必須です。一貫性のあるタイプ一致メインウェポンです。

H252盾ギルガルド
58.6%〜69.4% 確2
H252メガゲン 乱1(12.5%)

・不意打ち
ギルガルド対策に必須です。削れたゲンガーへ上からとどめを刺しにくる高速ポケモンの襷潰しになります。ゲンガーミラーにも強くなります。

H252剣ギルガルド
45.5%〜53.8% 乱2(35.5%)

・道連れ
1匹倒した後に道連れで次のポケモンを倒す事ができます。

選択肢

・ヘドロ爆弾
タイプ一致技で高火力です。フェアリーに撃ちます。H振りマリルリには乱1ですが耐えられたとしてもアクジェより先に不意打ちを入れることで高確率で倒せます。

H252マリルリ 乱1(37.5%)

・鬼火
メガガルーラを機能停止させます。ノーマル技、地震、不意打ちしかないガルーラを完封できます。

・挑発
耐久ポケモン対策になります。道連れとの相性もいいです。大会ではこれを採用しました。

・凍える風
ガブ、マンダ、ランド対策です。ガブの岩石封じからの逆鱗で突破されなくなります。

無振りガブリアス 確2

・気合玉
バンギやサザンに撃ちます。格闘、ゴーストの範囲は広くこの2タイプで全てのポケモンに等倍以上が取れます。

無振りサザン 乱1(37.5%)
無振り砂メガバンギ 乱1(43.8%)

終わりに

現在PGLの技使用率でゲンガーの不意打ちは圏外なのでまず読まれません。ぜひ使ってみてください!最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事は、もんディーさんに書いて頂きました。
この記事を気に入った人は、フォローするといいかも?

-育成論
-, ,

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.