ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

元オニゴリスト レンカイが教える第六世代調整版・砂ガブリアス育成論【ORAS】

   

はじめに

oras_ガブリアス
レンカイです。
今日は段位戦はお休みして、最強のポケモンの育成論をご紹介いたします。

あまりの強さに誰もが使用をためらう究極の型。
そう、それこそ……第六世代調整版・砂ガブリアス!!!

(主にオニゴーリと組ませるために考案した型です。このガブリアスを使用する際はオニゴーリやライコウなど、みがわりを最大限活用できるポケモンを用意しましょう)

サンプル構成

性格

むじゃき

特性

さめはだ

持ち物

きあいのタスキ

努力値

C252、S252、A4

技構成

じしん/がんせきふうじ/だいもんじ/†すなかけ†

すなかけとは?

ポケットモンスター赤・緑から存在する、相手の命中率を1段階下げる地面タイプの補助技
意外と知られていないことですが、飛行タイプや浮遊もちにも有効です。
非常に一貫性が高いのがこの技の最大の魅力でしょう。

命中率は1段階ダウンで75%となり、これは麻痺時の行動率と同じです。
岩石封じとすなかけを同時にいれることで擬似的に麻痺を再現できます。
『電気タイプですら無効化できない麻痺』と言えるでしょう。すなかけの前には、異常撒きの対策であるラムの実さえ意味を成しません。

副次的なメリットとしては不意打ち透かしが挙げられます。
ガブリアスの補助技といえばステルスロック・つるぎのまいですので、相手(ガルーラなど)も構わず不意打ちをしてきます。それらの補助技はその場凌ぎにしかなりませんから。

では、すなかけならどうでしょう?
不意打ちを透かすのみならず、命中ダウンによって『攻撃しても不意打ちを無効化できる』可能性が生まれます。

さらにすなかけをし続ければその可能性はどんどん大きくなっていきますので、相手も不意打ちをしづらくなります。
このように、不意打ち持ちに対して読み合いを展開させることができるのです。

運用方法

先発に繰り出し、岩石封じとすなかけで後続の起点を作っていきます。
S102ということもあって多くのポケモンの上を取ることができます。
相手の選出がガブリアスより早いポケモンが1匹、遅いポケモンが2匹ということもザラにありますので、早いポケモンに岩石封じを打ったら交代を気にせずすなかけ連打することもできます。

遅いポケモンに対しては、1回すなかけをしたら交代を警戒して岩石封じを連打。すなかけ読みで早いポケモンが出てきたらおいしいですね。

この手の起点作りは大抵とんぼがえり・ボルトチェンジに弱いですが、ガブリアスは違います。
まずボルトチェンジについては、そもそも地面タイプであるガブリアスには通用しません。
とんぼがえりの主な使い手であるハッサムは、H振りだけなら大文字で確定1発。

このポケモンはオニゴーリにバレットパンチを打ってくるので、C振り大文字の奇襲で狩れるのは嬉しいですね。

ただし環境に一定数いるランドロスは苦手なので、ランドロスがいたら選出を控えましょう
ランドロスのほか、マンムーやパルシェンといったつららばり持ち、特性クリアボディにあまのじゃくは要警戒です。

【他のポケモンとの比較】
ドリュウズ
ガブリアスを差し置いて他のポケモンを選ぶメリットは少ないです。
前述のとおり高いSからのサポート技に加え、地面複合の炎技持ちということでとんぼがえり・ボルトチェンジにも強いのは、ガブリアスだけです。

フライゴンの場合はSの差が響いてきますので、残念ながらガブリアスの劣化となります。

さらに、オニゴーリの攻撃範囲が氷技であるため、一致地面技が使えるというのは攻撃範囲の補完としても非常に優秀といえるでしょう。氷+地面の強さはマンムーが証明していますね。

おまけ程度ですが、ガブリアスが強く誘う氷技(めざ氷など)に対してはオニゴーリの後出しが効きます。
(なぜおまけかというと、高レートの人はガブリアスに対してあんまり氷技打ってくれません。
たとえばクレセリアは電磁波してきます。おとなしくガブリアスは捨てましょう)

それでも強いて比較対象を上げるなら、ドリュウズ

特性『かたやぶり』により、あまのじゃくジャローダの能力を下げることができます。
また、かたやぶりどろかけなら浮遊は無効化できます

もちろんそれ以上のメリットは存在しないわけですが……。

むしろすなかけを覚えず、どろかけで代用することになるので、飛行に対して弱くなってしまいます。
どろかけドリュウズを使うならジャローダピンポイントとなるでしょう。

ダメージ計算

火力(じしん)

H4メガガルーラ
ダメージ:72〜85
割合:39.7〜46.9%(確定3発、さめはだ込みで確定2発)

B4ガブリアス
ダメージ:75〜88
割合:40.9〜48%(確定3発)

B4メガサーナイト
ダメージ:100〜118
割合:69.9〜82.5%(確定2発)

H44 B4メガバシャーモ(ガルーラの猫騙し→不意打ち耐え調整)
ダメージ:168〜200
割合:104.3〜124.2%(確定1発)

H212 B28ヒードラン
ダメージ:268〜316
割合:138.8〜163.7%(確定1発)

火力(だいもんじ)

H252メガハッサム
ダメージ:184〜220
割合:103.9〜124.2%(確定1発)

しんちょうHD252エアームド
ダメージ:82〜98
割合:47.6〜56.9(高乱数2発)

火力(がんせきふうじ)

H4ボルトロス
ダメージ:78〜92
割合:50.3〜59.3%(確定2発)

物理耐久

いじっぱりA252メガガルーラのすてみタックル
合計ダメージ:172〜203
割合:94.0〜111.2%(高乱数1発)

いじっぱりA252メガガルーラのじしん
ダメージ:96〜114
割合:52.5〜62.3%(確定2発)

いじっぱりA252メガガルーラのふいうち
ダメージ:76〜91
割合:41.5〜49.7%(確定3発)

いじっぱりA252メガガルーラのれいとうパンチ
ダメージ:284〜340
割合:155.2〜185.8%

特殊耐久

ひかえめC252ウォッシュロトムのめざ氷
ダメージ:168〜200
割合:91.8〜109.2%(中乱数1発)

最後に

第五世代における砂ガブリアスといえば砂嵐下で相手の攻撃を避ける型が有名でしたが、第六世代では天候にターン制限が付いてしまい、その戦術は廃れてしまいました

そこで第六世代での砂ガブリアスは、天候ではなく相手に直接砂をかけることによって回避を狙うガブリアスに生まれ変わったのです!

さらに襷を持つことにより、どのような攻撃も1発は耐えるという神掛かった耐久調整(?)!!
これぞ第六世代調整版・砂ガブリアス!!!

あまりの強さに、なんと公式側から対策案が出されています。
それはズバリTOD。

先発ガブリアスでサポート→ガブリアスを捨ててオニゴーリ死に出しという流れが主なため、とにかくTOD耐性がありません。

レート環境では厳しいものの、裏選出でまもみが持ちに強く出られれば十分強い構築ですし、TODのない大会では十分にその力を存分に発揮することができます。
なにせ、へびにらみ以上に一貫性のある『麻痺』が撒けるのですから。

現在は非公式の大会でもTODを認める例が増えて動きづらくなりましたが、それでも十分な力を秘めたポケモンです。
ぜひ一度、お試しあれ。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

この記事は、レンカイさんに書いていただきました。

 - 使用率の高いポケモン, 育成論 ,

  関連記事

ラッキー_ピンクの悪魔
こんなの絶対おかしいよ スキルスワップ持ちピンクの悪魔(ラッキー)育成論【ORAS】

ラッキー 育成論 概要 特性 しぜんかいふく ※手持ちに戻ると状態異常が治る 技 …

ドレディア
エースサポート ドレディア育成論【ORAS】

ドレディア育成論 概要 特性 マイペース 技 確定技:ねむりごな/ちょうのまい …

10d5902f28b2715e605587d05f89c19a
こだわりスカーフひかえめサザンドラ育成論【ORAS】

サザンドラ 育成論 概要 技 りゅうせいぐん / あくのはどう / きあいだま …

スイクン
もんディー先生に学ぶ。身代わり搭載 食べ残しスイクン育成論【ORAS】

身代わり搭載S振り食べ残しスイクン育成論 こんにちはもんディーです。 今回はHS …

水ロトム
シーズン8の水ロトムは物理受けからアタッカーへの役割チェンジが流行【ORAS】

水ロトム 流行 全体感 水ロトムの採用は、シーズン8の末期にかけて減っていくと思 …

ミロカロス
特性かちきで相手の霊獣ランドロスを狩るミロカロス【ダブルバトル】

特性かちき ミロカロス育成論概要 現環境のダブルバトルにおいて猛威を振るっている …

oras_ギルガルド
メガガルーラと相性が優れる ラムのみ物理ギルガルド育成論【ORAS】

ラムのみ物理ギルガルド 育成論 概要 メガガルーラと相性のいい、物理ギルガルドの …

oras_メガボーマンダ
みがわり+はねやすめ搭載で安定感抜群:メガボーマンダ育成論【流行】

メガボーマンダ 育成論 概要 PGLランキング12位に舞い戻ってきた、メガボーマ …

oras_メガゲンガー
【ORAS】メガゲンガー+ポリゴン2 構築でサイクルカット

メガゲンガー+ポリゴン2構築 メガゲンガーで突破しにくいポケモンにポリゴン2が強 …

oras_ポリゴン2
高耐久、高火力で押し切る重戦車ポリゴン2育成論【ダブルバトル】

育成論概要 最近オフ会などでも数を増やしつつあるポリゴン2。H85-B90-D9 …