ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

最強を目指す人のためのガブリアス環境考察【ORAS】

      2015/05/16

ガブリアス

oras_ガブリアス
ポケモン対戦での、主人公といわれるほど使用率の高いポケモンです。
シーズンを通して、使用率は1位を誇ります。

ガブリアスの型・強み・対策をしることで、対戦を有利に進めましょう。

種族値

ガブリアス_種族値
素早さ種族値102を覚えておきましょう。

ガブリアスを意識した実数値は以下の通り

・253
スカーフ最速ガブリアス

・231
スカーフ準速ガブリアス

・169
最速102族(ガブリアスなど)

・154
準速ガブリアス、最速ドリュウズ

ガブリアスの主要な型

気合の襷・こだわりスカーフ・こだわり鉢巻・ラムのみが、ガブリアスの主要な持ち物です。

気合の襷が、1/3程度。残り2/3を、こだわりスカーフ・こだわり鉢巻・ラムのみが均等に存在するイメージを持ちましょう。

きあいの襷

最も多いガブリアスの持ち物は、きあいの襷です。
努力値振りは、ASブッパが基本です。

岩石封じ+ステルスロックで起点を作れるし、火力も高いというタイマン性能も魅力です。

きあいのタスキを搭載することで、2回行動ができるので起点+殴るができます。
ゴツメのダメージを嫌って、げきりんではなく、ほえる・流星群を採用することもあります。

げきりん / じしん / がんせきふうじ / ステルスロック

性格

ようき(素早↑ 特攻↓)

もちもの

きあいのタスキ

努力値

攻撃:252 / 防御:4 / 素早:252

参考
がんせきふうじが生命線 きあいのタスキガブリアス育成論【ORAS】

こだわり鉢巻

3番目に多いのが、鉢巻ガブリアスです。
性格は、いじっぱり と ようきの2種類がありますが、陽気の方が多いです。

陽気鉢巻逆鱗の火力をみてみます。
物理特化クレセリア 43.6%~51.5%(6.6%)なので、物理受けを後出しできない火力を保持します。
また、HP252振り ギルガルド(シールド)に地震のダメージが108.9%~129.3%で確定1発なのも見逃せません。

サイクルを崩す能力は長けていますが、鉢巻が増えると スカーフ型のガブリアスが増えるので個体数は一定に保たれています。

げきりん / じしん / がんせきふうじ / ダブルチョップ

性格

ようき(素早↑ 特攻↓)

or いじっぱり

もちもの

こだわりハチマキ

努力値

攻撃:252 / 防御:4 / 素早:252

参考
安易な受けを許さない こだわり鉢巻ガブリアス育成論【ORAS】

ラムのみ

みがわり・つるぎのまいなどの補助技が主体のガブリアスです。
岩技が欲しい場面もありますが、地面+龍の攻撃範囲が優れるので気になりません。

クレッフィの「いばる」・ゲンガーやファイアローや水ロトムの「おにび」を逆手にとり突破します。
一方、みがわりをいれることで「つるぎのまい」を積む機会が増えます。
ただ、ラム持ちギルガルドなどと違い 熱湯持ちには強くないのが残念(水ポケは大抵れいとうビームを持っている)

状態異常メタなので、ガブリアス対面には弱いので他のポケモンに任せましょう。

げきりん・じしん・みがわり・つるぎのまい

性格

ようき

もちもの

ラムのみ

努力値

AS252

参考
つるぎのまい+ラムのみ ガブリアス育成論

スカーフ持ち

ガブリアスを上から殴ってくるポケモン(メガゲンガー・ライコウ・ライボルト・化身ボルトロス)・ガブリアス対面に強くなります。
メガリザードンXなどの舞った準速100族を上から殴れるので、シーズン9では使用率が伸びています。
襷ガブリアスとの対面でも、特性:さめ肌なら同士討ちをとれるので、ガブリアス対面にも強いです。

環境に数値受けを主体にするポケモン(クレセリア・ポリ2)が増えてくると数を減らします傾向があります。

げきりん / じしん / ストーンエッジ / どくづき

性格

いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)

もちもの

こだわりスカーフ

努力値

攻撃:252 / 防御:4 / 素早:252

ゴツゴツメット

さめはだ+ゴツゴツメットを持つことでメガガルーラに強くなります。
後出しで出すことで、最悪でもどうしうちに持っていくのが目的です。

調整

性格 ようき
努力値 H60 A148 B44 D4 S252
もちもの ゴツゴツメット
技 逆鱗/地震/岩石封じ/剣舞

意地っ張りメガガルーラにタイマンで勝つことを想定しています。

火力目安

地震で、ゴツメ2回入った後倒せる火力です。

耐久ライン

物理耐久は、メガガルーラの捨て身タックルを耐える調整です。

参考
ゴツゴツメットと相性のよいポケモンとオススメの育成論【XY】

ヤチェ

環境が安定してくると、耐久調整をする意味合いが出てきます。
ヤチェを持たせることで、メガガルーラのれいとうパンチ耐えを実現できメタを貼ります。

全体の4%程度存在し、ゴツメガブリアス程度にはいます。

特性

さめはだ

ほえる / じしん / がんせきふうじ / ステルスロック

性格

ようき(素早↑ 特攻↓)

もちもの

ヤチェのみ

努力値

HP:92 / 攻撃:12 / 防御:148 / 特防:4 / 素早:252
※HP-防御:攻撃特化メガガルーラ 冷凍パンチ耐え
※攻撃・特防:余り
※素早:最速

参考
耐久調整を施したステロ撒き:ヤチェのみガブリアス育成論【ORAS】

命の珠ガブリアス

全体の1%程度なので使用率は多くない。
技の打ち分けを強みとするため、ドラゴン技には流星群を採用します。

炎技にかえんほうしゃ・だいもんじを採用することでエアームド・ハッサムなどのポケモンに役割破壊を担います。

りゅうせいぐん/かえんほうしゃ/じしん/みがわり

性格

せっかち(素早↑防御↓)or無邪気(素早↑特防↓)

もちもの

いのちのたま

努力値

攻撃:252 / 素早:252 / 特攻:4

参考
不利な相手を返り討ち! 珠ガブリアス育成論【ORAS】

どくまもガブリアス

全体の0.5%程度なので、対面したら事故だと思いましょう。
ガブリアスを受けにくるポケモンを徹底的にメタをはった型です。

毒守型ガブリアスは、ギルガルド・バシャーモ・クレセリア・ポリゴン2に有利です。

どくどく+まもる+みがわりで、クレセリア・ポリゴン2・サンダーなどに負担をかけます。
みがわり+じしんで、ギルガルドのキングシールドをさせにくくします。

特性

さめはだ

どくどく / まもる / みがわり / じしん

性格

ようき(素早↑ 特攻↓)

もちもの

たべのこし

努力値

攻撃:252 素早:252 防御:4

参考
どくどく+じしんで戦う 毒守ガブリアス育成論

ガブリアスの有名構築

役割集中:メガガルーラ+鉢巻ガブリアス

メガガルーラ
火力の高いポケモンを2匹並べた構築です。
物理受けが受けれない火力を相手に押し付け、物理受けを起点にサイクルを崩壊させます。

参考
役割集中:メガガルーラ+鉢巻ガブリアス構築【ORAS・ガルガブ】

ガブリアス+ビビヨン

ビビヨン
ガブリアスががんせきふうじ・ステルスロックで起点作り、ビビヨンでねむりごな+ちょうのまいで無双する構築です。
ガブリアスとビビヨンの相性補完が優れているため使いやすい一方、吠える持ちの物理受け エアームド・カバルドン・バルジーナなどが重いためパーティ単位で対策したいところ。

参考
ガブリアスで無限戦術への起点作り ガブビビヨン構築【XY】

メガユキノオー+ガブリアス構築

ユキノオー
攻撃範囲が優れた並びです。
メガユキノオー自体がマイナーなので見かけることは少ないですが、頭の片隅にあるといいです。

参考
メガユキノオー+ガブリアス構築

ガブリアスの対策

型の多様さ=強みのポケモンなので 1つの方法で対策できるわけではないです。
型がわかれば対策は容易なポケモンとも言えます。

ガブリアスの主要技である、地震+げきりんに耐性のある クレセリア・エアームド・エルフーン・トゲキッスなどは比較的有利です。
また物理がほとんどなので、ゲンガー・ヤミラミなど先制で鬼火をまけるポケモンもいいですね。

詳細については、
ガブリアス対策できる オススメの9つの方法【ORAS】でまとめています。

 - ポケハック, 使用率の高いポケモン

  関連記事

メガバシャーモ
メガ進化勢で3番人気のメガバシャーモの流行【ORAS・シーズン7】

メガバシャーモ 流行 全体感 メガ進化ポケモンの中では、3番目に人気! 1番人気 …

oras_ギルガルド
つるぎのまいを搭載した積みエースのギルガルドがシーズン8の流行【ORAS】

ギルガルド 流行 全体感 シーズン8ではギルガルドの置かれる環境がぐっと変わりま …

oras_メガボーマンダ
【ORAS】はねやすめ搭載 特殊メガボーマンダ 育成論【ひかえめ】 

メガボーマンダ 育成論 概要 技 羽休め/かえんほうしゃ/流星群/ハイパーボイス …

oras_クレセリア
クレセリア+メガガルーラ構築【クレセガルーラ】

クレセリア+メガガルーラ 構築 運用方法 ①メガガルーラで暴れる ②クレセリアで …

oras_ゲッコウガ
いのちのたま&けたぐり搭載両刀ゲッコウガ育成論【ORAS】

両刀ゲッコウガ 育成論概要 持ち物 いのちのたま 特性 へんげんじざい 性格 む …

oras_ガブリアス
ゴツゴツメットガブリアス育成論:メガガルーラを起点に【ORAS】

ガブリアス 育成論 概要 ゴツゴツメット+さめはだで、メガガルーラを後出しで倒す …

oras_メガボーマンダ
【ORAS】メガボーマンダの流行と傾向【シーズン7】

メガボーマンダ 傾向 ①物理型7割、特殊型3割 性格ベースで考えると、いじっぱり …

水ロトム
ウォッシュロトム対策にオススメのポケモンと方法【ORAS】

ウォッシュロトム特徴 ・特性:ふゆう+電気、水という耐性の優秀さ ・ひかりのかべ …

oras_ガブリアス
どくどく+じしんで戦う 毒守ガブリアス育成論【ORAS】

ガブリアス 育成論 概要 特性 さめはだ 技 どくどく / まもる / みがわり …

メガガルーラ
シーズン8では、H209メガガルーラとすてみタックルからおんがえしへのシフトが流行【ORAS】

メガガルーラ流行 2ヶ月の使用率はなんと、11位でした。 それが、今では使用率3 …