Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
こだわり眼鏡すりぬけシャンデラ育成論:起点作り対策 - ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

育成論

こだわり眼鏡すりぬけシャンデラ育成論:起点作り対策

更新日:

シャンデラ育成論 概要

シャンデラ
壁張り・みがわりを貼って、起点を作る構築が最近増えています。
一定数存在する壁・身代わりに対して、有効なのが特性:すりぬけシャンデラです。

役割といては、高火力でサイクルを崩していくのを強みとするポケモンです。
今回は特攻特化にしても等倍だと確2になることが多いので 少し火力を削り素早さに振りました。

特性

すりぬけ
※相手の『リフレクター』『ひかりのかべ』『しろいきり』『しんぴのまもり』『みがわり』の効果を受けない。
→アタッカーとして、火力を押し付けることができる点が魅力です。

シャドーボール / オーバーヒート / ねごと / かえんほうしゃ

性格

ひかえめ(特攻↑ 攻撃↓)

もちもの

こだわりメガネ

努力値

HP:252 / 特攻:196 / 素早:60
※HP:極振り
※特攻:11N
※素早:4振りロトム抜き

シャンデラの流行

技・持ち物の流行

・オーバーヒート
(シーズン8)44.3%
(シーズン9)46.1%

・シャドーボール
(シーズン8)97.1%
(シーズン9)97.4%

・かえんほうしゃ
(シーズン8)26.8%
(シーズン9)23.4%
・だいもんじ
(シーズン8)27.8%
(シーズン9)26.1%
→大文字を採用することで役割対象にはいるポケモンに、ポリゴン2がいます。
HP252振りポリゴン2(しんかのきせき持ち)
(大文字)59.3%~70.3%
(かえんほうしゃ)48.4%~57.8%
かえんほうしゃでも大きく負担をかけれますが、まれに2耐えされます。

・ねごと
(シーズン8)ランク外
(シーズン9)ランク外

・エナジーボール
(シーズン8)55.5%
(シーズン9)53.4%
→炎技2つ、霊技1つは確定で残り1枠はパーティーと相談になります。
一番に人気は、エナジーボール。次にめざめるパワー、トリックといった順番です。

・こだわりメガネ
(シーズン8)14.2%
(シーズン9)13.6%
→シャンデラで一番人気の持ち物は、こだわりスカーフ(37%程度)です。
中途半端な素早さを伸ばすことで、ゴースト+炎という攻撃範囲の広さを活かしやすいです。

一方メガネ型は、シャンデラの強みを一番伸ばした型です。
上から殴られるのを苦手としますが、上から殴る場合は圧倒的に強いです。
パーティー単位で活かすには?
という点で見ていきます。

こだわりメガネシャンデラ使い方

①壁張り・身代わり構築に負荷をかける特性:すりぬけ

クレッフィ
特性:すりぬけにより、みがわりを無視して攻撃できます。
有利な相手を具体的にあげると、

クレッフィ・無限グライオン(AS以外)・ムラッけオニゴーリ・ポイズンヒールキノガッサ・猫の手ニャオニクス+レパルダス・ライコウなどに強く出れます。
いわゆる、害悪と呼ばれるようなポケモンに強気にでれます。

②サイクル潰し

oras_クレセリア
実数値209の特攻からの眼鏡オーバーヒートで受けを許しません。
どれくらいオーバーヒートの火力があるかというと、

HP252振りクレセリア
67.4%~79.7%
(2段階ダウン時)33.4%~40%
→受けを許さない

特防252振りハピナス
37.2%~43.9%
(2段階ダウン時)18.4%~22.1%
→さすがにピンクの悪魔は無理。

また、物理受けのポケモンの攻撃くらいなら耐えることができるので

ファイアロー・ナットレイ・エルフーン・クレセリア・ボルトロス(霊獣・化身)・サンダー・ニンフィア・メガフシギバナを高火力で吹き飛ばせます。

③物理アタッカーと並べる

メガガルーラ
シャンデラの炎・ゴーストというタイプの耐性に目を向けています。

いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/どく/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) むし
こうかなし ノーマル/かくとう

また、鬼火を無効にできる点も注目です。
鬼火を無効に目を向けると、メガガルーラなどの高火力アタッカーと並べることで役割集中構築が実現できそうです。

役割

メガガルーラ・ガブリアス・ゲンガーなど、上からなぐってくるポケモンには弱いシャンデラです。
パーティ補完として、ガルゲンガブに強いポケモンを採用しシャンデラを動きやすいようにしたい。
素早さを逆転(電磁波・トリックルーム)できれば、ガルゲンガブにもワンチャンあります。
・HP252振りメガゲンガーにシャドーボール 147.3%~173.6%
・HP252振りメガガルーラにオーバーヒート 90.5%~106.6%
・無振りガブリアスにシャドーボール 73.7%~86.8%

一方、上から殴れるポケモン・タイプ上有利で流しやすい敵にはかなり強い。

VS サンダー

サンダー
HP252振りサンダーに対してオーバーヒート
98.1%~116.3%

サンダーを代表する電気ポケモンにはダメージレースで勝てるので有利です。

VS ニンフィア

ニンフィア
HP252振りニンフィアに対してオーバーヒートが
75.7%~89.6%
(特攻2段階ダウン時)37.6%~45%

HP252振りシャンデラに対して、特攻特化眼鏡ニンフィアのめざ地は67%~79%のダメージ。

素早さは、シャンデラの方が上のことがほとんどなので対面有利

VS ギルガルド

oras_ギルガルド
HP252振りギルガルドに対して、かえんほうしゃが111.3%~132.9%です。

攻撃特化ギルガルドのかげうちは、67%~79%

鋼ポケモンは、素早さが高いポケモンが少ないので基本有利です。

VS クレセリア

oras_クレセリア
HP252振りクレセリアに対して、
かえんほうしゃ→46.6%~55.5%
オーバーヒート→67.4%~79.7%
シャドーボール→82.8%~98.6%

確定1を取れないのが、悔しい。
また、耐久ポケモンに炎技を連打するシーンでは、火炎放射では少し不安定であり大文字が欲しいシーンも

VS ファイアロー

ファイアロー
無振りファイアローに対して、シャドーボールが 103.9%~122.2%

攻撃特化ファイアロー 鉢巻ブレイブバードは80.8%~95.8%で確定2発です。

-育成論
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.