ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

状態異常(鬼火+電磁波)撒き:かるわざフワライド育成論【ORAS】

      2015/04/01

状態異常撒きフワライド 育成論 概要

フワライド
フワライド=ちいさくなる+バトンタッチのイメージがあります。
一方、フワライドのタイプに目を向けると、ゴースト・ひこうでゲンガーに近いタイプを持っています。

よって、メガガルーラのメインウェポンを無効にできます。
防御方面でも硬くオボンのみを持たせることで、メガガルーラの冷凍パンチ・いわなだれを耐えることができます。

今回は、メガガルーラに対して強くでれるタイプ相性。
軽業により多くのポケモンを上から縛れる性能の高さに注目した、状態異常撒きのフワライドの紹介です。

現環境で状態異常を撒くなら、フワライドがいかに優れたポケモンであるかを見ていきましょう。
一致2倍を突かれても耐えることができる神耐久をもっており、メガゲンガーに電磁波メガガルーラに鬼火を入れれる優秀なポケモンです。

特性

かるわざ
持っている道具がなくなると『すばやさ』が2倍になる。
オボンのみと相性がいいですね。

おにび / でんじは / みちづれ / たたりめ

性格

ひかえめ

もちもの

オボンのみ

努力値

HP:20 / 防御:252 / 特攻:76 /特防:140 / 素早:20

※HP:4N
※防御:ブッパ
→環境に物理が多いことを意識して多めに振りました
攻撃特化メガガルーラの冷凍パンチ(50%~59.6%+25~29.8%)も余裕で耐えます。
※特攻:メガゲンガーを意識
鬼火+祟り目でHP252振りメガゲンガーを確1(91%~108.9%+やけどダメージ1/8)

※特防:余りをベースに無振りメガゲンガーのシャドーボールを意識した
補正なしC252振りメガゲンガー シャドーボール 95.6%~113.1% 乱数1発 (75%)
無振りメガゲンガー シャドーボール  81.5%~97.3% 確定耐え
※素早:軽業で135族(メガミミロップ、メガライボルト)抜き

状態異常撒きフワライドの流行

技の推移

・鬼火
(シーズン8)26.6%
(シーズン9)24%

・でんじは
(シーズン8)25.4%
(シーズン9)16.6%

・たたりめ
(シーズン8)19.9%
(シーズン9)11%

・みちづれ
(シーズン8)26%
(シーズン9)22.2%

ちいさくなる+バトンタッチ型が全体の80%程度を占めています。
状態異常+祟り目で戦うフワライドは全体の10%程度です。

ちいさくなるを警戒して、ちょうはつ・アンコールを打たれると機能停止してしまうのが難点です。

状態異常撒きフワライド差別化

ゲンガーとの違い

ゲンガー
ゴースト・ひこうタイプのフワライドは、耐性に目を向けるとゲンガーとかぶる部分が多いです。
ゲンガーとの優位点を見ていきましょう。

①サポート技に優れる
フワライドはゲンガーが覚えることのできない電磁波を覚えることができます。
電磁波は、後続の起点を作れる素敵技です。

一方、ゲンガーは凍える風を覚えることができるので一長一短といった面もあります。

②軽業発動時に、S135族を抜ける
軽業発動で、S135族抜きが実現できます。
状態異常→かるわざ発動後 たたりめ+みちづれで、1:1 or 1:2の敵を倒せるのが魅力です。

一方、ゲンガーも道連れをすることができます。
素の素早さが高いゲンガーは、交代して HP1でもあれば敵を倒せるという面で汎用性には優れます。

これも一長一短。

③耐久力は、フワライドが上。
・物理面
補正なしA252振りガブリアスの鉢巻逆鱗を見てみます。

HP20振りB252振りフワライド
84.6%~100% 乱数1発 (56.3%)
HP252振りゲンガー
138.3%~163.4%

ただ、先制でゲンガーは鬼火を打てるので、一長一短ですね

特殊面
補正なしC252振りメガゲンガーのシャドーボールで見てみましょう・

HP20振りD140振りフワライド
95.6%~113.1% 乱数1発 (75%)
HP252振りゲンガー
138.3%~163.4%
→特殊面はフワライドが上です。

よって、総合的な耐久力はフワライドが上回ります

役割

VS メガガルーラ

メガガルーラ
フワライドは、祟り目しか攻撃手段を持たないので鬼火+みちづれしか負担をかけれませんが、本来の目的としては十分です。
また、メガガルーラから有効打は少なく、いわなだれ・れいとうパンチくらいです。
攻撃特化メガガルーラの攻撃でも急所2連以外耐えることができます。

メガガルーラとよく一緒に採用されるクレセリアに対して、フワライドが強いです、
もし仮に、メガガルーラに鬼火をした後に逃げられる+クレセリアに月光乱舞で再降臨されても、
軽業発動状態であれば鬼火をうちなおせます。
もしくは、月光乱舞するターンにみちづれをうつことでメガガルーラの行動をしばることができます。

メガゲンガー

oras_メガゲンガー
タイマン性能の高いフワライドにとって、メガゲンガーも役割対象です。
C252振りメガゲンガーは辛い面もありますが、無振りであれば勝てます

・無振りメガゲンガーのシャドーボール
81.5%~97.3%
・補正なしC252振りメガゲンガーのシャドーボール
95.6%~113.1% 乱数1発 (75%)

とくこう振りのメガゲンガーは重ためですが、無振りなら勝てます。

・フワライド たたりめ
HP252振りメガゲンガーに対して
46.7%~55% 乱数2発 (57.8%)
(状態異常時)91%~108.9% 乱数1発 (75%)
※鬼火のダメージ込みで確定1発です。

VS ガブリアス

oras_ガブリアス
ガブリアスなら鉢巻・珠などの火力アップアイテム以外なら有利です。

・ガブリアス げきりん
(補正なしA252振り)56.5%~67.1%
(補正なしA252振り+鉢巻) 84.6%~100% 乱数1発 (6.3%)
(攻撃特化+鉢巻)92.5%~109.6% 乱数1発 (56.3%)

・ガブリアス ストーンエッジ
(補正なしA252振り)63.1%~74.5%
(補正なしA252振り+鉢巻)93.8%~111.4% 乱数1発 (68.8%)

・フワライドの攻撃
無振りガブリアスに対して、
鬼火+たたりめ(状態異常時 45.9%~54.6%)です。

火力アップアイテムなしなら、鬼火+たたりめ×2で倒せます

 - 育成論

  関連記事

ブリガロン
やどりぎのたねで物理受け:ゴツゴツメット持ちブリガロン育成論【ORAS】

ブリガロン 育成論 概要 シーズン9でみることは多い、キノガッサスイクンに強めに …

キングドラ
雨パ構築論と高耐久キングドラの調整【ダブルバトル】

雨構築を使う理由とは 全国ダブルではなりをひそめた雨構築ですが、メガリザードンが …

ファイアロー
物理受けファイアロー育成論〜鬼火撒き+ゴツゴツメット【ORAS】

ファイアロー 育成論 概要 物理ポケモンが出てきたら、こんな顔で対処できる鬼火撒 …

スイクン
ねむカゴ瞑想スイクン育成論レート使用率四天王に強いぞ!【ORAS】

スイクン 育成論 概要 特性 プレッシャー 技 ねっとう / れいとうビーム / …

ゲンガー
もんディー先生に学ぶ:ギルガルド狩り!襷不意打ちゲンガー育成論【ORAS】

ギルガルド狩り!襷不意打ちゲンガー育成論 こんにちはもんディーです。今回は襷ゲン …

ペロリーム
ドレインパンチ取得!腹太鼓ペロリームの育成論【ORAS】

ペロリーム 育成論 概要 ホイップポケモンのペロリームはケーキみたいでかわいいポ …

バシャーモ
いのちのたまバシャーモ育成論:霊獣ランドも、メガガルも、バレルも上から瞬殺【ダブルバトル】

育成論概要 特性かそくを持つおかげで常に相手のよりも先に攻撃を仕掛けることの出来 …

メガスピアー
【ORAS】メガスピアー テンプレ育成論【ようき・適応力】

メガスピアー 育成論 概要 技 どくづき/まもる/とんぼがえり/ドリルライナー …

oras_ゲッコウガ
起点ポケモンを駆逐するためのラム持ちゲッコウガ育成論【流行】

ラム持ちゲッコウガ 育成論 概要 化身ボルトロス、欠伸カバルドン、はたまた、気合 …

oras_ゴロンダ
こだわりスカーフ+てつのこぶし ゴロンダ育成論【ORAS】

ゴロンダ 育成論概要 持ち物 こだわりスカーフ 特性 てつのこぶし 性格 ようき …