Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
いやしのすずで状態異常に強い! どくどく撒きブラッキー育成論【ORAS】 - ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

育成論

いやしのすずで状態異常に強い! どくどく撒きブラッキー育成論【ORAS】

更新日:

どくどく撒きブラッキー 育成論 概要

ブラッキー
ちょっと柔らかい、クレセリアといったイメージが強いブラッキー。
そんなブラッキーですが、クレセリアにはない強みがブラッキーは2つ持っています。
具体的には、

①状態異常に強い
→シンクロ+いやしのすずで状態異常に強くでれる。
②イカサマで起点潰し
→タイプ一致イカサマは強力です。

特性

シンクロ
※シンクロで毒を移しつつ、いやしのすず+つきのひかりで負荷をかける

イカサマ/どくどく or ちょうはつ/つきのひかり/いやしのすず

シンクロ+いやしのすずで擬似的に【どくどく】を搭載することができます。
その場合、どくどくをちょうはつに変更する事で【どくどく】をうってくるポケモンを完封できるようになります。

性格

ずぶとい(防御↑ 攻撃↓)

もちもの

ゴツゴツメット

努力値

HP:252 / 防御:244 / 素早:12
※素早:4振り65族(ハッサム)抜き

ブラッキーの流行

①いやしのすず・バトンタッチの採用率の増加

補助技の採用率の推移をみてみます。

・いやしのすず
シーズン7:21%
シーズン8:29%

・どくどく
シーズン7:73%
シーズン8:60%
→どくどくの採用が減り、いやしのすずの採用率が上昇しました。
毒毒を採用しない、特性:シンクロ+いやしのすずで状態異常ばらまき型が増えています。

・ちょうはつ
シーズン7:47%
シーズン8:43%

・バトンタッチ
シーズン7:ランク外(7%未満)
シーズン8:12%

・かげぶんしん
シーズン7:ランク外(7%未満)
シーズン8:11%
→アッキのみなどを持たせる+かげんぶんしんのバトンタッチ型の個体数が上昇中。

ブラッキー 差別化

どくどく+イカサマという観点では、ポリゴン2、バルジーナが存在します。

ポリゴン2

oras_ポリゴン2
数値上の耐久力では、ポリゴン2の方が上です。
補正なしA252振りガブリアスの逆鱗のダメージを参考で計算すると

・ポリゴン2
28.1%~33.3%
・ブラッキー
34.6%~41.5%

ポリゴン2堅すぎますね。
一方、どくどくなどの状態異常の耐性・メガガルーラへの負荷(ゴツゴツメット)を考慮するとブラッキーの方が現環境では使い勝手が良さそうです。

なお、現環境ではポリゴン2は受けとして成立しなくなってきています。
詳細は、シーズン8のポリゴン2は、メガガルーラ・格闘ポケモンが重すぎて物理受けを辞める個体の増加【ORAS】をどうぞ。

バルジーナ

バルジーナ
バルジーナの素早さ種族値S80族、ブラッキーは65族です。
ちょうはつを先制で打てるバルジーナの方が、耐久ポケモンの処理能力が高そうです。
状態異常の耐性では、どっこいどっこいといったところでしょうか。

ただ、特殊耐久力はブラッキーが上回ります。
特攻特化水ロトムのハイドロポンプで計算してみます。

HP252振りブラッキー
35.6%~42%
HP252振りバルジーナ
42.8%~51.1%

ブラッキーの方が大きく上回ります。
ブラッキーの方が特防が堅い分、中途半端な特殊アタッカーも役割範囲に入ります。

ブラッキー 育成論 詳細

イカサマ/どくどく or ちょうはつ/つきのひかり/いやしのすず

火力

主要な型のメガガルーラに対して、攻撃2段階上昇時のイカサマはゴツメ込みで確1です。

イカサマ

陽気HP4、A252振りメガガルーラ
43.6%~51.9%
(攻撃2段階上昇時)87.8%~103.3%

意地っ張りHP252、A252振りメガガルーラ
41%~48.5%
(攻撃2段階上昇時)82%~96.6%

HP4振りメガゲンガー
50%~61.7%

耐久

物理耐久

攻撃特化メガガルーラ すてみタックル
37.1%~43.5%+18.5%〜21.7%(55.6%~65.2%)

攻撃特化メガリザードンX げきりん
49.5%~58.4%
(攻撃1段階上昇時) 74.2%~87.6%

特殊耐久

補正なしC252振りメガゲンガー きあいだま
67.3%~79.2%

特攻特化ギルガルド ラスターカノン
33.1%~40%

-育成論
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.