Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
どくびし+おにび搭載デスカーン育成論【ORAS】 - ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

育成論

どくびし+おにび搭載デスカーン育成論【ORAS】

投稿日:

デスカーン 育成論 概要

デスカーン
デスカーンが流行る、流行ると持ち上げられながらも採用率は横ばいです。

流行ると言われていたのは、特性:ミイラにより強力な特性を潰すことができる点が評価されてでした。
メガボーマンダ、ギルガルド、ゲッコウガなどの手も足もでないポケモンの個体数がへり、仮想敵であるメガガルーラの個体数が増えました
そこで、デスカーンが現環境で活躍するなら?というコンセプトで状態異常撒きのデスカーンの紹介です。

ただ、単体だと敵を倒すことが出来ない 補助技4構成なので、他のポケモンと組み合わせたい。
相性の良いのは、まもる+みがわり搭載の霊獣ボルトロス・グライオン・エルフ−ンなどターンをかせぐ系のポケモン。

特性

オボンのみ
※呪いと相性がよいのが採用理由です。

いたみわけ/のろい/おにび/どくびし

性格

ずぶとい(攻撃↓ 防御↑
※イカサマを意識して、攻撃に下方補正をかけます。

もちもの

オボンのみ

努力値

HP:248 / 防御:252 / 特防:8
※HP:4N調整

デスカーンと環境

強力な特性を持つ、ファイアロー、メガガルーラ、メガボーマンダ、メガバシャーモなどに有利に立ち回れます。

毒びしを無効にできるメガゲンガー、メガフシギバナの流行が厳しい上、
強力な特殊アタッカーである、ゲンガー、メガゲンガー。ギルガルドに確1で倒されてしまいます。
物理受け・耐久ポケ潰しとしてなら、活躍の余地があります。
アタッカーとしては非常に厳しいです。

デスカーンの仮想敵

①メガガルーラ
→デスカーンは、メガガルーラの主要ウェポン【すてみタックル】【グロウパンチ】【ねこだまし】を無効にできます。

②バトンバシャーモ・メガバシャーモなどの構築。
→少しずつ個体数が伸びているバトンバシャーモ。
デスカーンなら、【のろい】を打つだけでバタン構築を半壊できます。

デスカーンは、ORASで唯一無二の存在?

どくびしを覚えるポケモンで、個別に採用率をみてもほとんど採用されていません。
どくびしを覚える主要なポケモンは、パルシェン、ゲッコウガ、マタドガス、フォレトスなどなど。

しかし、どのポケモンは採用率は非常に低い。
一方、デスカーンのどくびしの採用率は23%程度あります。
数値だけみると、どくびし撒きの適正はデスカーンにあり

と言えそうです。

役割

・耐久潰し
→どくびし撒き、のろい+いたみわけで耐久ポケモンに負荷をかけます。

・物理受け
→ファイアローの鉢巻ブレイブバードが確3なのでそこそこ堅いです。
また、おにびも撒けます。

耐久

物理耐久

補正なしA252振りガブリアス げきりん
35.3%~42%

攻撃特化ガブリアス 鉢巻じしん
48.1%~57.3% 48.1%~57.3%

攻撃特化ファイアロー 鉢巻ブレイブバード
42%~50% 乱数2発 (0.39%)

特殊耐久

補正なしC252振りメガゲンガー シャドーボール
98.7%~117% 乱数1発 (93.8%)

特攻特化水ロトム ハイドロポンプ
51.8%~62.1%

-育成論
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.