ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

受けポケモン崩しラプラス + メガボーマンダ構築【ORAS】

      2015/03/11

ラプラス + メガボーマンダ構築

ラプラス

初めに〜メガボーマンダをとりまく環境

登場時はあれほど持て囃されたメガボーマンダも現環境では対策に対策され,受けポケモンがますます増えている印象を受けます

先日はスイクンが使用率ランキング上位12位入りを果たし注目を浴びました.

シーズン8の3/7日現在でも使用率ランキングの8~12位は水ロトム・クレセリア・ポリゴン2・ランドロス(シーズン7からシーズン8になりゴツメ持ちが微増)・ナットレイといった受け性能の高いメンツが並んでいます.
そんな環境だと、いくら高突破力を持っているメガボーマンダといえども活躍しにくいです。
しかし、ラプラスという受けポケモンに強くでれるポケモンと一緒に採用する事でメガボーマンダのポテンシャルを発揮できるようになります。

ラプラスは、受けに出てきたポケモンをラプラスで崩しにいく.もしくは流し際に絶対零度で相手のパーティ崩壊を狙う仕事を担います。

構築のコンセプト

①メガボーマンダが非常に呼びやすいに、ラプラスが仕事をしやすいです。
②ラプラスは、氷技を受けやすい+メガボーマンダに飛んでくる電磁波が気になりにくい。

まずは、メガボーマンダが非常によびやすいポケモンをピックアップしてみます。

ギャラドス
スイクン
水ロトム
クレセリア
ポリゴン2
ランドロス
ボルトロス
サンダー
カバルドン
ナットレイ

飛行技に耐性のあるポケモン、物理耐久に勝れるポケモンが多くいます。
また、攻撃技が特殊技のポケモンばかりです。

メガボーマンダは特殊耐久が低く,氷4倍弱点のため氷技の的になります.
また高速高火力ポケモンであるため氷技と同じくらい電磁波が飛んできます.
そこで
・上記の受けポケモンを崩せる(ただしナットレイ相手は厳しいのでメガボーマンダに大文字を搭載します)
・氷技を受けられる
・元々足が遅いためそこまで電磁波が気にならないという点を考慮しラプラスに注目しました.

ラムのみを持たせたジャローダやウルガモスも考えましたがでんじは二回で機能停止するため今回は見送りました.

強み

①メガボーマンダが苦手とするポケモンの多くにラプラスが強く出られる.

②スイクンなど受けポケモンが増加している環境にあり,メガボーマンダの存在から受けポケモンを釣りやすい.

弱み

①岩の一貫性.ステルスロックが刺さるため,撒かれてしまうとサイクルをまわしづらくなる.

②けたぐり・れいとうビーム両立のゲッコウガやめざめるパワー氷・格闘技両立のバシャーモなど氷・格闘を撃ち分けられるポケモンはきついです.

ラプラス育成論

ラプラスというポケモンは

HP/攻撃/防御/特攻/特防/素早
130/85/80/85/95/60

という種族値で耐久面が高く,特に特殊耐久が魅力です.

今回はメガボーマンダが苦手な特殊方面を補うためとつげきチョッキをもたせてさらに特殊耐久を底上げします.

チョッキを持たせたラプラスの特殊耐久は凄まじく,無振りポリゴン2のほうでんであれば乱数5発になります.

耐久ポケモン以外にも

マンムー
ガブリアス
サザンドラ
ボーマンダ
カイリュー
マリルリ
ヒードラン
ラグラージ

といったような使用率の高いポケモンに対して強く,環境に刺さっているポケモンだと思います.

ただし,火力面はC特化しても特攻実数値150と高くないため,弱点をつけないポケモンにみがわりを張られると起点にされる可能性があります.

スイクンとの差別化

スイクン
ラプラス同様水・氷の攻撃範囲,高い耐久を持ちます.

差別化点は、3点です。
①ぜったいれいどの存在です。
XYまではスイクンもぜったいれいどを使えましたが,ORASでは没収されラプラスの大きな強みの一つとなりました.ポリゴン2やクレセリアといったお化け耐久を持つポケモンを崩し,3割の確率でどのようなポケモンをも突破する無限の可能性を持つ技です.流し際のぜったいれいどで相手パーティを崩すチャンスを得ます.

②こおりのつぶての存在
ぜったいれいど同様XYまではスイクンも先制技しんそくを使えましたが,ORASからは使えません.
きあいの襷で攻撃を耐えたポケモンの息の根を止めます。

③フリーズドライの存在
ラグラージ・ギャラドス・ヌオー・トリトドンといったポケモンに4倍弱点をつけます.

フリーズドライ/ハイドロポンプ/ぜったいれいど/こおりのつぶて

フリーズドライ

H252振りギャラドス
100.9%~118.8%(確定一発)

ハイドロポンプ

H252振りカバルドン
94.8%~111.6%(乱数一発68.8%)

こおりのつぶて

H4振りガブリアス
41.3%~52.1%(乱数2発5.1%)

性格

ひかえめ(攻撃:↓ 特攻:↑)

もちもの

とつげきチョッキ

努力値

H252 C252 S4

物理耐久

A特化メガガルーラのすてみタックル
55.6%~65.8% + 27.8%~32.9%(83.4%~98.7%)(確定2発)

ようきガブリアスのじしん
43.4%~51.8%(乱数2発10.5%)

特殊耐久

無振りサンダーの10まんボルト
36.2%~43.8%(確定3発)

無振りポリゴン2のほうでん
18.5%~22.7%(乱数5発)

C特化ジャローダのリーフストーム
50.6%~60.7%(確定2発)

メガボーマンダ 育成論

メガボーマンダの型はサイクル戦重視のため舞わない型にしています.またナットレイを大文字で確定一発にできるような調整にしています.

すてみタックル/じしん/だいもんじ/りゅうせいぐん

すてみタックル

H4振りメガガルーラ
84.5%~99.4%(確定2発)

じしん

H252振りバンギラス
58.9%~69.5%(確定2発)

だいもんじ

H252振りナットレイ
101.6%~121.5%(確定一発)

りゅうせいぐん

H4振りガブリアス
114.1%~134.7%(確定一発)

性格

やんちゃ(特防↓ 攻撃↑

特性

スカイスキン

もちもの

メガストーン

努力値

A188 C68 S252

 - パーティー構築, 使用率の高いポケモン

  関連記事

エンテイ
とつげきチョッキエンテイ+霊獣ランドロス サイクル崩し構築【ORAS】

エンテイ+霊獣ランドロス構築 運用方法 ①スカーフ霊獣ランドロスが先発で様子見で …

オーロット
オーロット+ヒードラン構築【ORAS・オーロットドラン】

オーロット+ヒードラン構築 運用方法 収穫オーロットで、のろい+やどりぎのたねで …

水ロトム
レートでよく見る ずぶといオボン持ち水ロトム育成論【ORAS】

水ロトム 育成論 概要 特性 ふゆう 技 ハイドロポンプ / 10マンボルト / …

メガバンギラス
砂パ:バンドリュマンダ構築【ポケモンORAS】

砂パ:バンドリュマンダ構築の基本とまとめ ▶︎目次 バンドリュマンダとは? 構築 …

oras_ギルガルド
めざ氷 風船ギルガルド 育成論【ORAS】

ORASの開始時点の使用率1位は、ギルガルド 2014年11月26日現在、環境の …

メガクチート
ポリゴン2+メガクチート構築【ポケモンORAS】

ポリゴン2+メガクチート構築の基本とまとめ ▶︎目次 ポリゴン2+メガクチート構 …

oras_ナットレイ
【ORAS】メガバシャーモ・サンダー・ナットレイ構築【バシャサンダーナット】

バシャサンダーナット構築 運用方法 ①サンダー・ナットレイで相手をけずる ②メガ …

メタモン
クレッフィ+メタモン構築

クレッフィ+メタモン構築 クレッフィメタモン構築は、物理ポケモン相手にあえて「い …

oras_メガボーマンダ
りゅうのまい いじっぱりメガボーマンダ育成論【ORAS】

メガボーマンダ 特徴 メガ進化することで、特性がスカイスキンになり捨て身タックル …

oras_ポリゴン2
シーズン8のポリゴン2は、メガガルーラ・格闘ポケモンが重すぎて物理受けを辞める個体の増加【ORAS】

ポリゴン2 流行 10マンボルトの時代がやってきた! ポリゴン2の流行【ORAS …