ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

クレセガルーラ対策〜どくどく搭載カバルドン育成論【ORAS】

      2015/03/21

カバルドン 育成論 概要

カバルドン
クレセガルーラを強く意識した、 どくどく搭載物理受けカバルドンです。

クレセリアには、どくどく+なまけるで負荷をかけます。
メガガルーラには、ゴツメダメ+なまけるで負荷をかけます。

特性

すなおこし

じしん / こおりのキバ / なまける / どくどく

性格

わんぱく(防御↑ 特攻↓)

もちもの

ゴツゴツメット

努力値

HP:252 / 防御:252 / 特防:4

役割

カバルドンは、物理受け+耐久殺しが役割です。

クレセリアとの殴り合い

oras_クレセリア
カバルドンの【すなあらし】により、クレセリアの【つきのひかり】の回復量を1/4に押さえる事ができます。
また、すなあらし(最大HPの1/16のダメージ)+どくどくを打つ事でクレセリアの居座りを防止します。

無振りクレセリアからの【れいとうビーム】は、H252 D4振りカバルドンに対して32.5%~39%のダメージです。氷を引かない限り居座りが効きます。

メガガルーラとの殴り合い

メガガルーラ
ゴツゴツメットのダメを稼ぐ事が目的です。
ゴツメは、接触技を当ててきた相手の最大HPの6分の1減らす効果があります。
カバルドンは、ひたすら【なまける】するのが得策ですが、【グロウパンチ】【れいとうパンチ】【ひみつのちから(非接触技)】持ちは後出しでは安定しにくいです。

攻撃特化メガガルーラの【れいとうパンチ】は、
27.9%~33.4%+13.9%~16.7%(41.8%〜50.1%)
(攻撃2段階上昇時)54.8%~65.1%+27.4%〜32.5%(82.2%〜97.6%)
で、後出しは安定しなさそうです。
ただ、HPが半分以上あればメガガルーラ対面でも最低限の仕事をしてくれそうです。

カバルドンの流行

①カバルドンは、KPの高い物理受けに仕事ができる

マリルリの個体数の減少により、物理受けとして仕事がしやすくなりました。
有利な物理ポケモンとしては、
ガブリアス/メガガルーラ/ファイアロー/霊獣ランドロス/メガバシャーモ/カイリュー/メガクチートなどに有利です。
氷のキバを採用する事で、ガブリアス・霊獣ランドロス・カイリューの処理速度をあげます。
【ほえる】を採用する事で積みの起点を防止することも【ラム持ちつるぎのまいガブリアス】対策を意識した場合有効ですが、流しでしかないため【こおりのキバ】の方が有益です。

一方、キノガッサ・スイクン・ナットレイの個体数上昇が逆境です。
総合的には、カバルドンが動きやすい環境だといえます。

②カバルドン単体だと、起点作り型が80%

あくび採用率;78%
ステルスロック採用率:59%なことを考慮すると、カバルドンは起点作りなイメージがつよいポケモです。

カバルドン 差別化ポイント

①ヌオー

ヌオー
ゴツメ持ちの物理受けの代表格のヌオー。
特性【てんねん】により、積みポケモンを止める性能ではカバルドンが劣ります。

耐久数値・特性【すなおこし】によるクレセリアへの負担は、カバルドンが上です。

②クレセリア

oras_クレセリア
防御数値では、クレセリアが上回るため【メガガルーラ】のストッパーとしてはカバルドンが劣ります。
一方、クレセリア+メガガルーラの処理性能に目を向けると、カバルドンが優位です。
クレセリアでも、【どくどく】を採用することで同じ動きが可能ですが【つきのひかり】の回復量を制限できないので泥沼になりがちです。

カバルドン 育成論 詳細

じしん / こおりのキバ / なまける / どくどく

火力

じしん

HP252振り メガガルーラ
29.7%~35.3%

HP252振り メガバシャーモ
81.2%~96.2%

こおりのキバ

防御4振りガブリアス
61.2%~74.3%

HP252振り霊獣ランドロス
61.2%~73.4%
(威嚇込み)40.8%~48.9%

耐久

物理方面は、特化ガブリアスの鉢巻じしんを最高乱数2連引き以外耐える超耐久

物理耐久

攻撃特化ガブリアス 鉢巻じしん
42.3%~50.2%

攻撃特化メガガルーラ れいとうパンチ
27.9%~33.4%+13.9%~16.7%(41.8%〜50.1%)

特殊耐久

特攻特化メガリザードンY オーバーヒート
127.4%~150.6%

補正なしC252振りメガゲンガー シャドーボール
50.6%~60%

参考
PGL ORASリーグ

 - 流行ポケモン

  関連記事

メガガルーラ
グロウパンチ持ちメガガルーラが調整ミスと言われる5つの理由

グロウパンチ持ちメガガルーラが調整ミスと言われる6つの理由 ポケモンはガルーラゲ …

ポケモンoras
新環境をどう勝っていく?マーク解禁ダブル環境考察 前編

新環境をどう勝っていく?マーク解禁ダブル環境考察 前編 導入 WCSも終わり、現 …

カイリュー
火力は命より重い!カイリュー流行【シーズン7・ORAS】

カイリュー 流行 ・特性:マルチスケイルで不一致4倍弱点でも耐える耐久力 ・優先 …

カバルドン
ゴツメカバルドンが物理受けとしての評価が上昇中【流行】

ゴツメカバルドンが物理受けとしての評価が上昇中 みがわり持ちのメガガルーラが増加 …

バシャーモ
ラムバシャーモ育成論:電磁波展開を許さない【流行】

ジャローダ、化身ボルトロス有利なラムバシャーモ育成論【流行】概要 ボルトロスの電 …

スイクン
こごえるかぜスイクン育成論:S操作が環境にマッチする【流行】

こごえるかぜスイクン 育成論 概要 高い物理耐久を誇るスイクンは、ゴツゴツメット …

レンカイ
九尾杯のKP上位を意識したスカーフワルビアル育成論

はじめに 先日行われた某大会にて、KP上位パーティがあまりに被りすぎていることを …

oras_メガボーマンダ
【ORAS】メガボーマンダの流行と傾向【シーズン7】

メガボーマンダ 傾向 ①物理型7割、特殊型3割 性格ベースで考えると、いじっぱり …

スイクン
過去作解禁!!シーズン12環境を破壊するポケモン13選まとめ

過去作解禁!!シーズン12環境を破壊するポケモン13選まとめ 過去作解禁が決まり …

マンムー
受けループも唸るその強さ。じわれ搭載とつげきチョッキマンムー育成論【流行】

じわれ搭載チョッキマンムー育成論 概要 化身ボルトロスが環境に増えすぎて、頭を悩 …