オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

使用率の高いポケモン

サザンドラ+メガゲンガー構築【サザンゲンガー・ORAS】

更新日:

サザンドラ+ゲンガー構築

運用方法

サザンドラの有名な構築に、サザンガルド構築があります。
サザンガルド構築の強みは、なんといってもすべてのタイプを半減できる相性補完の良さにあります。

一方、サザンゲンガー構築の良さは、攻撃範囲の広さにあります。
サザンドラはフェアリー以外のポケモンには強気に出れます。
スカーフサザンドラは、ガブリアス・メガゲンガー・水ロトム・クレセリア・ナットレイ・霊獣ランドロスなどのレートで使用率が高いポケモンに強くでれます。

一方、サザンドラで相手のしにくい、メガバシャーモ・フェアリー・メガガルーラに対してメガゲンガーが強いです。

メガゲンガーの強みは、
①マリルリ・ニンフィア・メガサーナイトに対して一致弱点をつけます。
②メガバシャーモは、バシャサンダーナットのサイクルをカットできる上、まもるよみ身代わりで有利に戦況を進めます。
③メガガルーラは、タイプ相性が有利な上『おにび』『きあいだま』で処理します。

強み

・相性補完が良い
→サザンガルドのように、すべてを半減できるわけではないがドラゴン・飛行以外には耐性があります。

・素早さが高い
→スカーフサザン+S130のメガゲンガーなら、ほとんどのポケモンを上から殴れます。

・流行ポケモンに強い
→ガルガブゲンガーなどの流行ポケモンはお手のもの。

弱み

・ギルガルド、ファイアロー、ポリゴン2が重たい

・めいそう持ちなどの積みポケモンが重たい

・でんじはの起点にされる
→状態異常は、メガゲンガーの『みがわり』程度しか対策が無い

メガゲンガー 育成論

oras_メガゲンガー

ヘドロばくだん / みがわり / シャドーボール / おにび

ヘドロばくだん

サザンドラが重たい、フェアリー対策に採用する。

HP252振りニンフィア
75.2%~89.1%

HP252振りマリルリ
108.2%~128.5%

シャドーボール

HP252振り ギルガルド
69.4%~83.8%

無振りガブリアス
52.4%~62.2%

みがわり

初手の安定行動として採用します。
相手の状態異常技・安定したメガ進化を保証する相性の良い技です。

身代わりで、ふいうちに対策+まもる持ちのバシャーモに強くなるのもGood

性格

おくびょう(素早↑ 攻撃↓)

もちもの

メガストーン

努力値

HP:12 / 特攻:244 / 素早:252

HP:4N+1調整

サザンドラ 育成論

サザンドラ

りゅうせいぐん / あくのはどう / きあいだま / だいもんじ

りゅうせいぐん

・HP252振り FCロトム
71.3%~84.7%

・HP4振り ファイアロー
103.8%~122.7%

あくのはどう

・HP4振りメガゲンガー
111.7%~133.8%

・HP252振り ギルガルド
62.2%~75.4%

きあいだま

・HP252振り バンギラス
94.6%~112% 乱数1発 (68.8%)

・HP4振り メガガルーラ
80.6%~96.1%

だいもんじ

・HP252振り ナットレイ
132.5%~156.9%

・HP252振り メガクチート
89.1%~105.7% 乱数1発 (31.3%)

性格

ひかえめ(特攻↑ 攻撃↓)

もちもの

こだわりスカーフ

努力値

特攻:252 / 特防:4 / 素早:252

スカーフ込みで、実数値225
最速150族抜き抜き抜きです。
参考
こだわりスカーフひかえめサザンドラ育成論

-使用率の高いポケモン
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.