オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

パーティー構築 使用率の高いポケモン

役割集中:メガガルーラ+鉢巻ガブリアス構築【ガルガブ】

更新日:

メガガルーラ+鉢巻ガブリアス構築

運用方法

物理受けをあえて選出させ、メガガルーラ+鉢巻ガブリアスの高火力で高負荷をかけます。
物理アタッカーで物理受けを突破し、相手のサイクルを崩すことを目的にする役割集中型です。

攻撃範囲が被る2体のポケモンを重ねる事で、呼びやすいポケモンの選出が予想しやすい(エアームド・クレセリアなど)というメリットも存在します。

基本的な立ち回りは、攻撃範囲の優秀なガブリアスで暴れた後、メガガルーラで後処理が基本です。
ガブリアスの動きとしては、有利対面をつくった後逆鱗プッパが基本。
多くの物理受けは確2圏内なので、受けを許さない。

強み

・圧倒的な火力
→防御特化クレセリアの後出しを許しません
物理アタッカーは物理受けで処理するという構築が多いですが、火力でゴリ押します。
メガガルーラがパーティにいると、ゴツメ持ちをほいほいします。
そういったポケモンに鉢巻ガブリアスが非常に強いです。

・高いタイマン性能
→メガガルーラ・ガブリアスともに攻撃範囲が広く、火力もあるのでタイマン性能が高いです。
相手の構築にも依存しにくく、汎用性が高い組み合わせです。

弱み

・上から殴ってくるポケモン
→メガボーマンダ、メガゲンガー、メガミミロップなどです。でんじはを入れる事で対策できます。
また、最速を捨ててるので100族のラインのポケモンとの対面が非常に重たいです。

・積みポケモン
→ちいさくなる・コットンガードなどの積みを苦手とします。

・鬼火や威嚇
→物理ポケモン泣かせです。

・フェアリー
→ガブリアスの逆鱗の起点にされる時も多々あります。

メガガルーラ 育成論

メガガルーラ
最も火力の出る、いじっぱりASメガガルーラです。

じしん / グロウパンチ / すてみタックル / ふいうち

すてみタックル

無振りゲンガーへの捨て身(きもったまガルーラ)
100.7%~120%

物理特化クレセリア
30.8%~37%+15.4%~18.5%
乱数60%程度

HP252メガフシギバナ
73.3%~87.1%

じしん

HP252ギルガルド
52.6%~62.2%+26.3%~31.1% 確定2発

性格

いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)

もちもの

メガストーン

努力値

HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252

鉢巻ガブリアス 育成論

oras_ガブリアス
メジャーな【陽気】ではなく、火力を優先のいじっぱりです。

じしん / げきりん / ダブルチョップ / ストーンエッジ

げきりん

防御特化クレセリア
47.5%~55.9% 乱数2発 (79.3%)

HP252振りメガガルーラ
79.7%~94.8%

じしん

防御特化ナットレイ
46.4%~55.2% 乱数2発 (67.6%)

HP252振りギルガルド
119.7%~141.3%

性格

いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)

もちもの

こだわりハチマキ

努力値

攻撃:252 / 防御:4 / 素早:252

-パーティー構築, 使用率の高いポケモン

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.