オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

パーティー構築 使用率の高いポケモン

化身ボルトロス+霊獣ランドロス構築【ORAS・ボルトランド】

更新日:

化身ボルトロス+霊獣ランドロス構築

オボン持ちボルトロス+チョッキランドロスのコンビが多いです。
2匹で相性補完も勝れるため使いやすい。

運用方法

①ボルト or ランドの、とんぼルチェンで有利対面を作る
②敵のHPをほどほど削ったところで、エース光臨

強み

・対面操作
→動きの基本は、化身ボルトロス+霊獣ランドロスのとんぼルチェンです。
化身ボルトロス+霊獣ランドロスともに、すばやさを落としているので後攻とんぼルチェンが決めやすい。
有利対面を作りやすく、エースを光臨するお膳立てをします。

エースには、メガガルーラ、メガリザードンY、ガブリアスなど攻撃範囲の広いポケモンが人気です

弱み

・ボルト+ランドに強いアタッカー
→珠ゲッコウガ、マンムー、ポリゴン2、メガガルーラ、ガブリアスなど

・とんぼがえり、ボルトチェンジが通らない
→ゴツメヌオー、ゴツメ水ロトムなど

・ステルスロック
→交代毎に負担がかかります。

化身ボルトロス 育成論

化身ボルトロス
①電磁波or挑発からの、ボルトチェンジで場を整えます。
②後攻ボルトチェンジからの、後続に繋げる。

①、②を常に選択肢にしながら動くクッション役

特性:いたずらごころにより、メガゲンガー・メガバシャーモ・メガボーマンダなどのSの高いポケモンに電磁波を入れる事ができることも強みです。

ボルトチェンジ / めざめるパワー(氷) / でんじは / ちょうはつ

性格

ずぶとい(防御↑ 攻撃↓)

もちもの

オボンのみ

努力値

HP:252 防御:252 特攻:4

参考
図太い化身ボルトロス:役割は麻痺撒き育成論【ORAS】

霊獣ランドロス 育成論

霊獣ランドロス
化身ボルトロスが、電磁波しかできずに倒されてしまった場合でも、チョッキ霊獣ランドロスなら一定の仕事が可能です。

有利対面をつくったら、はたきおとすをしていきましょう。
相手の勝ち筋を大きく削ぎ落とせるはずです。

じしん / はたきおとす / がんせきふうじ / とんぼがえり

性格

いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)

もちもの

とつげきチョッキ

努力値

【調整案】
1.
努力値:H244 A44 B4 D148 S68
実数値:195-188-111-x-119-120

A:ガブリアスを地震で確定2発

B:
・182+1逆鱗を確定耐え(剣舞ガブリアスに対面で勝てる)
・威嚇込み200逆鱗2耐え

D:
・A170C222ギルガルドの+1影打ちと+2シャドーボールを超高乱数で耐える
・C192メガルカリオ適応力+2ラスターカノンをステロ込み確定耐え
・C197珠めざ氷を確定耐え
・C145めざ氷を2耐え

S:岩石封じで化身ボルト抜き

参考元からの引用

参考
【シングル】チョッキ霊獣ランドロス調整メモ
リンク先は、チョッキ霊獣ランドロスを事細かく解説されています。非常に参考になりました。

-パーティー構築, 使用率の高いポケモン
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.