オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

パーティー構築 目指せ害悪マスター

グライオン+クレッフィ構築【ORAS】

更新日:

グライオン+クレッフィ構築

運用方法

・グライオンの苦手な特殊ポケモン(特にハイバーボイス持ち)をクレッフィが処理し、クレッフィが苦手な地面をグライオンで処理します。

・受けループに組み込まれることも多いです。後続にはラッキー、鬼火+羽休めの物理受けリザードンX、ヤドラン、メガフシギバナ、ほろびのうたメガゲンガーなどが控えていることが多いです。

強み

高い嵌め性能
→ポイズンヒールグライオン、いばみがクレッフィ共に汎用性の高い戦法です。
どんなポケモンを相手するときも腐りにくいです。

TOD
→Time Over Deathの略。
要するに、時間切れで勝ちを狙うことを指します。
不利な状況でも、勝ち筋を作れます。
正直強い。

参考
TOD(タイムオーバーデス)とオススメのポケモン【XY】

弱み

共通の弱点をつけるポケモン
→マンムー、めざ氷バシャーモ、メガリザードンY、メガガルーラ、メガルカリオ

アンコール、ちょうはつ
→クレッフィ、グライオンともに補助技主体で戦います。
ギャラドス、エルフ−ン、化身ボルトロスなどが重たいです。

特性:かげふみ
→ほろびのうた搭載のメガゲンガーの処理が非常にしんどいです。

グライオン

グライオン
無限型(ポイズンヒール+みがまも戦法)のグライオンです。
物理受け+不利な状況でもまもる+みがわりで、TODに持ち込み勝利する事も可能です。

じしん / がんせきふうじ / まもる / みがわり

じしん :地震の採用率は、94%です。技の威力も高いメインウェポン

がんせきふうじ :地面+岩は攻撃範囲が広くサブウェポンとして優秀です。追加効果の素早1段階ダウンにより、後続のサポートも行えます。

まもる+みがわり:ポイズンヒールと組み合わせる事で、みがわりで消費する体力を回復できます。

性格

わんぱく(防御↑ 特攻↓)

もちもの

ポイズンヒール

努力値

HP:212 / 防御:252 / 素早:44

HP:8n+1
防御:余り
素早さ:がんせきふうじ1回で最速メガルカリオ抜き抜き
参考
ポイズンヒール無限型グライオン育成論【XY】

クレッフィ

クレッフィ
いばる+みがわりのクレッフィです。
クレッフィの耐性を考慮すると、特殊受けの方が使いやすいです。

いばる / みがわり / でんじは / イカサマ

いばる +みがわり +でんじは: 起点作りの三種の神器です。特性:いたずらごころの恩恵を受けます。
いばる→みがわりで相手を嵌め殺します。
イカサマ:いばると相性のいい攻撃技です。ちょうはつ対策になります。

性格

おだやか(特防↑ 攻撃↓)

もちもの

たべのこし

努力値

HP:228 / 特防:252 / 素早:28

※HP:16n+1
※特防:ブッパ
※素早:余り

-パーティー構築, 目指せ害悪マスター
-,

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.