オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

使用率の高いポケモン 強ポケ対策

ウォッシュロトム対策にオススメのポケモンと方法【ORAS】

更新日:

ウォッシュロトム特徴

水ロトム
・特性:ふゆう+電気、水という耐性の優秀さ
・ひかりのかべ、リフレクター、おにび、トリックなど有用な補助技を覚える
・ボルトチェンジによるサイクル性能の高さ
・水+電気の広い範囲攻撃

が、大きな特徴です。

役割・構築などの流行

性格

スクリーンショット 2015-01-18 13.47.58
ひかえめと図太いが半分ずつ程度です。
12月の中旬からシーズン7の終了時にかけて、ひかえめ個体が上昇しています。

参考
【ORAS】水ロトムは、オボンのみ持ち物理受けが半分以上【シーズン7】

持ち物

スクリーンショット 2015-01-18 14.10.00
・オボンのみ(51%)
→水ロトムの耐久力を底上げしてくれるアイテム。
HP252振り+オボンのみ+鬼火を採用する事で、物理方面にかなり堅くなります。

・こだわりスカーフ(19.2%)、こだわり眼鏡(12.8%)
→水ロトムのサイクル性能を向上させるアイテムです。
トリックの採用率は、28%です。
こだわり持ちは、トリックを間違いなく採用します。

・ゴツゴツメット
→メガガルーラの減少により、ゴツメの採用価値が減りました。

構築

スクリーンショット 2015-01-18 14.18.11
・メガバシャーモ
・ファイアロー
・ギルガルド
・ガブリアス
・メガボーマンダ
・ゲンガー   などのポケモンと同時に採用されます。

→ファイアロー、マリルリに弱いポケモンと組み合わすことが多いようです。
水ロトムの最大の強みは、ファイアローの技をすべて半減できることいえます。

注意すべき技

スクリーンショット 2015-01-18 14.20.35
※シーズン7終了時のデータより作成

・ハイドロポンプ
→水ロトムの最大火力

・ボルトチェンジ
→サイクル性能を高めます。

・おにび
→こだわりアイテム持ち以外なら、まず採用する技です。
物理が多い環境に刺さっています。

弱点系で対策

水・電気+特性:ふゆう持ちの水ロトムは、

実質弱点は、草のみです。
メガフシギバナ、キノガッサなどが有利です。

受けポケモンで対策

トリックを考慮すると、トリック無効のメガ進化ポケモンが有効

瞑想ラティアス、瞑想メガヤミラミなどが有利です。

ウォッシュロトム対策 オススメポケモン

スクリーンショット 2015-01-18 14.29.43
特防の堅い or 水+電気に耐性のある火力の高いポケモンで攻めるのがよくある突破方法です。
物理受けが多いので、特殊アタッカーだと突破しやすいですね。

メガリザードンY

メガリザードンY
特攻特化メガリザードンYのソーラービームで、HP252振り水ロトムに105.7%~124.8%で確定1発

眼鏡サザンドラ

サザンドラ
氷が2倍弱点のサザンドラは、水ポケモンキラーとして優秀です。
水ロトムの水+電気を半減に抑えます。

特攻特化サザンドラの眼鏡流星群は、HP252振りロトムに107.6%~126.7%で確定1発

ニンフィア

ニンフィア
特防・特攻の高いニンフィアにとって、水ロトムはカモです。

特攻特化ニンフィアのハイパーボイスは、HP252振り水ロトムに対して 59.2%~70.7% 確定2発です。

メガヤミラミ

メガヤミラミ
HP252振り メガヤミラミに対して、こだわり眼鏡 特攻特化水ロトムのハイドロポンプの火力は以下の通り。

75.1%~89.8%
(瞑想1積み)50.3%~59.8%
(瞑想2積み)38.2%~45.8%

最大火力の水ロトムは、対面でも勝てないですね。
しかし、それ以外に90% 近くのロトムは完封できるので有利といえます。

-使用率の高いポケモン, 強ポケ対策

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.