オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

強ポケ対策

メガルカリオ対策にオススメのポケモンと方法【ORAS】

更新日:

メガルカリオ特徴

メガルカリオ

役割・構築などの流行

スクリーンショット 2015-01-17 22.23.09
メガルカリオの80%が特殊アタッカーで、悪巧み持ち
メガルカリオの20%が物理アタッカーで、剣の舞持ち

が、テンプレです。S112の素早さが持ち味で、ゲンガーなどを上から殴れるのが魅力。

特殊型が増えている理由に、
・おにび持ち物理受けの増加
・物理型のルカリオは主力技がインファイト・しんそくなど技が乏しい点です。

積みの起点を作るために、起点ポケモンと一緒に採用される事が多いです。
有名な構築は、カバルドン+メガルカリオ+カイリューの積みサイクルが有名です。
ステロを撒き+あくびで積みの起点をつくる構築です。

参考
【ポケモンxy】メガルカリオ 流行と対策【シングルレート】

注意すべき技

・つるぎのまい or わるだくみ
A145orC140+特性てきおうりょく+や積み技で火力2倍

一度はまると止まらない。

・神速 or 真空波
先制技の採用率も非常に高い。

真空波は、72%
神速は、22%
と、ほとんどの場合で採用されます。

弱点系で対策

メガルカリオは、格闘・鋼タイプです。
具体的な弱点は、

ばつぐん(2倍) ほのお/かくとう/じめん

耐久力はそれほどないので、上からなぐって落とす事を意識したい。
攻撃特化特化鉢巻 ファイアローブレイブバードは
93.7%~111.7%(68.8%)のダメージ量

受けポケモンで対策

鋼+格闘に耐性があるポケモンで受けきれる

具体的には、サンダー、ギルガルド、ブルンゲル、メガリザードンY、シャンデラなどが存在するが、上から殴る方が確実

メガルカリオ対策 オススメポケモン

流行ポケモンに弱めのメガルカリオですが、対策できるポケモンはそんなに多くありません。
ダメージ計算では最も一般的な、防御:4 振りのメガルカリオを想定します。

とりあえず上から殴るのが確実なので、殴れるポケモンを集めました。

ファイアロー

ファイアロー
攻撃特化特化鉢巻 ファイアローブレイブバードは、93.7%~111.7%(68.8%)のダメージ

B4振りファイアローに対して、補正なしA252振り しんそくのダメージは、

42.4%~50.3%
(A2段階上昇時)84.3%~99.3%

サンダー

サンダー
メガルカリオのメインウェポンに耐性がある+熱風で弱点をつけます。

特殊メガルカリオのメインウェポンは、ラスターカノン + きあいだま +しんくうは

スカーフ霊獣ランドロス

霊獣ランドロス
スカーフガブリアス、襷マンムーなど、一致抜群をつけるポケモンなら簡単に突破できます。

-強ポケ対策
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.