Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
メガメタグロス対策にオススメの方法とポケモン【ORAS】 - ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

強ポケ対策

メガメタグロス対策にオススメの方法とポケモン【ORAS】

更新日:

メガメタグロス特徴

メガメタグロス
対策は容易で、一般的な物理アタッカーと同じ処理方法で大丈夫。
一致弱点で倒すには、火力アップアイテムが必要な程度の堅さ。
そこそこ堅いので、受けポケで処理しましょう。

役割・構築などの流行

スクリーンショット 2015-01-12 22.11.06
メガメタグロスは全体の80%です。
メガメタグロスを受けようと、受けポケモンをだすとスカーフトリックされることも時々あります。

メガメタグロスのここが強い

・高いタイマン性能が魅力
→高い耐久力+火力を持ち合わせています。
ASベースだと、上から高火力をぶつけます
HSベースだと、一致弱点を耐えて高火力をぶつけます。

・広い攻撃範囲
→アームハンマー,かみなりパンチ、れいとうパンチ、しねんのずつき、バレッドパンチなど広い範囲の攻撃を覚えます。

・S110族
→準速メガボーマンダ、最速ガブリアスを上から殴れる素早さ
参考
【ORAS】ようき メガメタグロス育成論【ASベース】

注意すべき技

・しねんのずつき
・れいとうパンチ

状態異常系で対策

鬼火が非常に有効。
メガメタグロスは、攻撃範囲を広くすることを意識したフルアタがほとんどです。

鬼火で機能停止するでしょう。

弱点系で対策

メガメタグロスのタイプは、鋼・エスパーです。
具体的な弱点は、

ばつぐん(2倍) ほのお/じめん/ゴースト/あく

です。
耐久無振りでも、陽気ガブリアスの地震が確定2(78.7%~94.1%)な位耐久力があります。

火力アップアイテム持ちで倒す or 耐久ポケモンのイカサマも有効です(ポリゴン2、クレッフィなど)。

受けポケモンで対策

多くの物理受けで受けきれます。

ただしメガ進化前の特性は、クリアボディ(相手に能力を下げられない)がほとんどなので特性:いかくはあまり有利ではありません。

メガメタグロス対策 オススメポケモン

ポリゴン2

oras_ポリゴン2
でんじは+イカサマで起点にしましょう。
攻撃特化メガメタグロスのアームハンマーは、物理特化ポリゴン2に46.8%~56.2% 乱数2発 (81.3%)です。
でんじはを入れれば、自己再生で受けきれる確率が高いです。

クレセリア

oras_クレセリア
接触技持ちの採用が多いメガメタグロスは、ゴツメの起点。

ギルガルド

oras_ギルガルド
メガメタグロスの有効打は、じしんくらいです。
攻撃特化メガメタグロスのじしんは、HP252振りギルガルド(シールド)に対して57.4%~68.2%のダメージ。

弱点保険の起点です

ファイアロー

ファイアロー
鉢巻ファイアローでも、物理受けファイアローでも突破できます。
メガメタグロスからの有効打は、かみなりパンチ(14%)程度。

まれに、サポートグロスはステルスロックを撒いてきます。
ステルスロックの採用率は5%なので、事故だと思いましょう

-強ポケ対策
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.