Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/oras-pokemon.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
ゲンガー対策にオススメの6つの方法とポケモン【ORAS】 - ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

強ポケ対策

ゲンガー対策にオススメの6つの方法とポケモン【ORAS】

更新日:

ゲンガー特徴

ゲンガー

役割

oras_ゲンガー_持ち物
・メガゲンガーorゲンガーと見分けがつかない
・ゲンガーの場合襷持ちが多く、多くはこごえるかぜを搭載しているサポート型
・メガゲンガーは、特殊アタッカー型が最も多く、ほろびの歌型も
・球アタッカー、ヘドロ持ち鬼火撒き型、メガ進化型など型が多数なのが強み。

参考
【ORAS】たたりめ・おにびが増えるかも メガゲンガー・ゲンガーの流行・傾向【シーズン7】

注意すべき技

・こごえるかぜ(23.4%)
・みちづれ(70%)

S110族からのみちづれは脅威です。
まt,ガブリアス・メガボーマンダの突破を意識したこごえるかぜも注意です。

状態異常系

でんじは

ORASでの麻痺の仕様は、素早さが1/4になり、かつ1/4の確率で行動できない効果。
ゲンガーの先制みちづれを許さない!

弱点系

タイプ相性

エスパー/ゴースト/あくが弱点です。

シャドーボールの採用率(75%)が非常にたかいため、エスパー・ゴーストは上から殴りたい。
また、きあいだまの採用率が悪タイプには脅威です。

ただし、採用率は25%程度なので、あまり気にしなくて良い。

上から殴ることが大切なのでオススメポケモンは、
スカーフサザンドラ・ゲッコウガ・メガゲンガーなどで突破するのがオススメ。

上からなぐる系

S110族を上から殴れるポケモンが強いです、
しかし、襷持ちが多いため削ってから倒すのが理想です。

有利なポケモンは、メガミミロップ・メガバシャーモなどが有利です。

受けポケモンで流す

ゲンガーの多くは、特殊アタッカーです。
特殊受けで容易にながせます。

代表的なのは、ラッキー・ポリゴン2・ハピナスなどが有名です。

起点系

型が豊富なため一概には起点にしにくいです。
ただし、ラッキーは耐久力が高いのでステロをまいたり起点にしやすいです。

流し系

とつげきチョッキ持ちだと有利な対面で処理しやすい一方、採用率の高いみちづれが怖いです。
ただし、バンギラスなら特性:すなおこしからの展開で処理しやすい。

ゲンガー 対策 オススメポケモン

基本的には上からなぐれるポケモンが有利です。
また、メガゲンガーと同時に対策できるポケモンがいいですね。

メガバシャーモ

メガバシャーモ
メガバシャーモ・サンダー・ナットレイ構築【バシャサンダーナット】で受け回した後、メガバシャーモで受けからなぐり突破します。

スカーフサザンドラ

サザンドラ
タイプ一致のあくのはどうを上から叩き込めます。

ギルガルド

oras_ギルガルド
シールドフォルムギルガルドなら、メガゲンガーのシャドーボールだって69.4%~83.8%のダメージ

弱点保険発動からのシャドーボールで負担をかけましょう。

参考
【ORAS】第六世代王者 弱点保険ギルガルド育成論

ポリゴン2

oras_ポリゴン2
ゲンガーの攻撃に耐性がある+でんじは撒きで先制みちづれを阻止します。

メガミミロップ

oras_メガミミロップ
特性:肝っ玉により、ノーマル技があたります。
また、メガゲンガーより素早さが早いので上から殴れます。

ねこだまし+おんがえしのダメージ量は、HP4振りメガゲンガーに32~38%+80~95%です。
参考
【ORAS】ねこだまし搭載 メガミミロップ育成論【ASベース】

バンギラス

バンギラス
特性:すなあらしなので、襷持ちであろうと気になりません。
チョッキを持たせる事で、対面での処理性能が向上します。

-強ポケ対策
-,

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.