ポケモンORASのトリセツ

オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

*

Q.この火力のギルガルドは弱点保険ですか? A.NO、流行のたべのこし毒守型です♪【ORAS 育成論】

      2015/01/27

ギルガルド 育成論 概要

oras_ギルガルド
弱点保険 特攻特化ギルガルド毒守最速ギルガルドハイブリッド型のギルガルドの紹介

これぞまさに、

Q.この火力のギルガルドは弱点保険ですか?
A.NO、流行のたべのこし毒守型です♪

特性

バトルスイッチ

シャドーボール / みがわり / どくどく / キングシールド

性格

ひかえめ(特攻↑ 攻撃↓)

もちもの

たべのこし

努力値

HP:204 / 防御:4 / 特攻:76 / 特防:12 / 素早:212

ギルガルドの流行

①ギルガルドの食べ残し型は25%

ギルガルド型_S7
ギルガルドで最もメジャー型は、弱点保険ギルガルド育成論です。

耐久調整をせずとも、メジャーなポケモンの攻撃は1耐えできます。
また、ほとんどの敵がシャドーボールで確定2発で、弱点保険発動した場合は確定1発という強さが魅力。

たべのこし毒守型の魅力は、受けポケモンに非常に有利な点です。
耐性の豊富なギルガルドは、多くの受けポケモンに相性上有利です。

ギルガルド 特徴

種族値

ギルガルド_種族値
バトルスイッチにより種族値が変わります。
キングシールド・みがわりをメインに運用しますので、基本はシールドフォルムです。

ギルガルドの耐性

ばつぐん(2倍) ほのお/じめん/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) くさ/こおり/エスパー/いわ/ひこう/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) むし
こうかなし ノーマル/かくとう/どく

毒が無効なので、居座りに向いています。
耐性が多く、格闘・草・飛行などたくさんの耐性があります。

役割

①ギルガルドキラー

ギルガルド対面に有利です。
相手のギルガルドより、素早さが早いのでみがわりをはり相手のブレードフォルムをつり出します。

②耐久キラー

S60族のギルガルドは準速(実数値112)は、4振り90族抜き抜きに相当する早さです。
この素早さがあれば、ほとんどの耐久ポケモンに対して、上からどくどくを入れれます。
※サンダーに先制される。サンダーは身代わり・ちょうはつの採用は低いので問題ないと考える。
※最速ラッキー と同速、ラッキーが身代わりを採用している場合勝率は50%になる。
※準速バンギラスに素早さを負けているため、相手をするのがしんどい。そもそも、有効打が無いので引くべき。

③メガゲンガーキラー

H252メガゲンガーだろうと、シャドーボールで落とせます。

ハイブリッド毒守型のメリット

最速(おくびょう)毒守ギルガルドと比較して、優れている点・弱い点をみましょう。

強み

シャドーボールが高負荷

ハイブリッド型は、普通の毒守型より約1.2倍の火力があります。

弱み

素早さ減少で相手に出来ないポケモンが増える

・準速キノガッサ
・最速ラッキー(同速)
・最速ギルガルド
etc

ギルガルド 育成論 詳細

HP:204 / 防御:4 / 特攻:76 / 特防:12 / 素早:212

※HP:16n+1

※防御:タイプ一致のイカサマを身代わり耐え(Aの個体値が0で計算・バルジーナ対面などを想定)

※特防:ダウンロード対策(防御<特防)

※素早:4振りクレセリア抜き
参考
PGL ORASリーグ

 - 使用率の高いポケモン, 育成論 , , ,

  関連記事

oras_ゲッコウガ
起点ポケモンを駆逐するためのラム持ちゲッコウガ育成論【流行】

ラム持ちゲッコウガ 育成論 概要 化身ボルトロス、欠伸カバルドン、はたまた、気合 …

メガメタグロス
【ダブル】みがわり搭載したメガメタグロス育成論〜もう、5世代の亡霊とは言わせない!

育成論概要 ORASになってメガシンカを得たメタグロスは非常に高い耐久値に加えて …

oras_メガミミロップ
ねこだましメガミミロップ育成論【ORAS】

育成論の概要 持ち物 対応メガストーン 特性 きもったま 性格 ようき(特攻:↓ …

oras_ガブリアス
ゴツゴツメットガブリアス育成論:メガガルーラを起点に【ORAS】

ガブリアス 育成論 概要 ゴツゴツメット+さめはだで、メガガルーラを後出しで倒す …

マリルリ
【ORAS】オボンマリルリ テンプレ育成論【シングルレート】

マリルリ 育成論 概要 技 はらだいこ / アクアジェット / じゃれつく / …

メガサーナイト
キノガッサを意識した:ひかえめメガサーナイト育成論【ORAS】

メガサーナイト 育成論 概要 特性:フェアリースキン+C165から繰り出されるア …

ブルンゲル
物理受けブルンゲル :鬼火+祟り目でクレセガルーラ対策【ORAS】

ブルンゲル 育成論 概要 メガボーマンダ・ガブリアスなどの高火力持ちのポケモンを …

ズルズキン
脱出ズルズキン育成論:新たなる常識『支配構築』の軸【ORAS】

脱出ズルズキン育成論 概要 今回はズルズキンの育成論と銘打ってはいますが、実際に …

ガメノデス
One shot, One kill:急所の名手スナイパーガメノデス育成論

急所の名手スナイパーガメノデス育成論 One shot, One killとは、 …

ファイアロー
型の多様化で対策が難しい ファイアローの流行【ORAS・シーズン7】

ファイアローの傾向 ①ファイアロー 型の多様化 ファイアローのイメージとして、鉢 …