オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

ポケモン対戦の技術 戦術

脱出ボタンでクッションに 雨パのニョロトノ【ORAS】

更新日:

ニョロトノ 育成論 概要

ニョロトノ
脱出ボタンで相手の攻撃を耐え、エースを降臨することを意識したニョロトノです。

特性

あめふらし
戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あめ』になる。

ねっとう / アンコール / ほろびのうた / どくどく

性格

ずぶとい(防御↑ 攻撃↓)

もちもの

だっしゅつボタン

脱出ボタンは持たせると技を受けると戦闘から脱出して手持ちと入れ替わることができる。
とんぼがえり・ボルトチェンジなどは、先にこちらがだっしゅつボタンを消費しての交代を行い、とんぼがえりを使った側は交代しないままターンが終わります。

努力値

HP:252 / 防御:204 / 特防:52
※物理・特殊ともに、1耐えすることを意識した配分

ニョロトノの流行

①雨パエースが増えたぞ!

スクリーンショット 2014-12-21 1.20.29
XY環境では、トノスター構築一択でしたが、ORAS環境ではメガラグラージが仲間入り!

メガラグラージは、でんきに耐性があるので使いさすい雨エースです。

ニョロトノ 特徴

種族値

スクリーンショット 2014-12-21 1.57.29
種族値は非常に平均的。
物理面がもろいので、努力値でカバーしてあげよう。
→図太い。HBベースの努力値振り

特性:あめふらし

あめふらしは、戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あめ』になる。
しめった岩を持たせることでターン数は伸びるが、持たせるトレーナーは5%程度

役割

雨ふらし

脱出ボタンを持たせる事で、雨のターンを最大限使える。
①交代で場に登場
②攻撃を受け、脱出ボタン発動
③エース光臨

①〜③が理想の流れです。

残り1枠にほろびのうた

雨パエースで2体倒せればニョロトノのほろびが刺さります。

弱み

・メガリザードンYやバンギラスなどの天候ポケモン

ニョロトノ 育成論 詳細

ねっとう / アンコール / ほろびのうた / どくどく

・アンコール
脱出ボタンが発動しなかったときの保険
・ほろびのうた
最後の1枠にささる技
・どくどく
クレセリア・ポリゴン2などの雨エースが重たいポケモンにささります。

火力

ねっとう

雨下での火力です。
無振りガブリアス
39.3%~46.4%

無振りファイアロー
109.8%~130.7%

努力値

HP:252 / 防御:204 / 特防:52
※性格は、ずぶとい(防御↑ 攻撃↓)

耐久

物理耐久

攻撃特化 メガボーマンダ すてみタックル
73%~85.7%

攻撃特化メガガルーラ すてみタックル
50.7%~59.8%+25.3%~29.9%

攻撃特化バンギラス ストーンエッジ
44.1%~52.2%

特殊耐久

特攻特化メガリザードンY ソーラービーム
84.2%~99.4%

参考
PGL ORASリーグ

-ポケモン対戦の技術, 戦術
-,

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.