オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

使用率の高いポケモン 育成論

こだわり鉢巻ファイアローは使いやすさNo.1な 育成論【ORAS】

更新日:

ファイアロー 育成論 概要

ファイアロー

特性

はやてのつばさ
※飛行タイプの技が、優先度+1で出せる

ブレイブバード / フレアドライブ / とんぼがえり / ねごと

性格

いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)

もちもの

こだわりハチマキ

努力値

攻撃:252 / 防御:6 / 素早:252

ファイアローの流行

①使用率は非常に高い!

スクリーンショット 2014-12-20 22.20.39
使用率2位〜4位をうろちょろしているファイアロー。

②鉢巻を撒いて、低耐久の息の根を止める

スクリーンショット 2014-12-21 0.32.27
ファイアローの倒した個体で多いのは、キノガッサ・メガミミロップ・ゲッコウガ・ファイアローなど速攻アタッカーが目立ちます。
ファイアロー1匹で、Sの高い低耐久のポケモンのほとんどを倒す事が出来ます。

持ち物で、一番多いのはもちろんこだわり鉢巻で31%程度。

③レートには、電気ポケモンがうじゃうじゃ

サンダー・水ロトムなどファイアローにブレイブバードの一貫性が消えてしまうポケモンが増えつつある増す。
後続で処理できるポケモンを採用したい。

ファイアロー 特徴

種族値

ファイアロー_種族値
S126族が注目すべき数値です。
いじっぱりの準速で、最速110族(ラティオス・ゲンガー等)と同速です。

性格は、全体の2/3がいじっぱり。1/3がようきです。
ファイアローミラーを意識するなら、最速安定

こだわり鉢巻+ブレイブバードの火力指数

物理特化 メガフシギバナ
83.4%~99.4%
草・虫・格闘ポケモンは、鉢巻ブレイブバードで確定1取れる

HP4振り ゲッコウガ
114.1%~135.8%
速攻アタッカーは、等倍ならまず倒せる

B4振りガブリアス
69.3%~82.5%
標準的なアタッカーには、7割程度のダメージが入る

物理特化ポリゴン2(しんかのきせき)
33.3%~39.5%
物理受けには、HPの1/3程度削れる。

役割

①フィニッシャー

終盤で、先制ブレバで敵の残ったHPを削りとります。

②虫・格闘・くさキラー

弱み

・小回りがきかない
→いのちのたま持ちだったら、つるぎのまいを舞えるチャンスなのにと感じるときがあります。

・HPの消耗が激しい
→ゴツメ持ちのクレセリアなどと対面すると非常に苦しい

・優先度+2の先制技
→カイリューの神速ダメ絶対!

ファイアロー 育成論 詳細

ブレイブバード / フレアドライブ / とんぼがえり / ねごと

火力

ブレイブバード

HP4振り メガボーマンダ
58.4%~69%
(威嚇込み)39.1%~46.1%

HP4振り ゲッコウガ
114.1%~135.8%

B4振りガブリアス
69.3%~82.5%

物理特化ポリゴン2(しんかのきせき)
33.3%~39.5%

フレアドライブ

HP252振り ギルガルド
105.3%~125.7%

HP252振り メガクチート
129.9%~154.1%
(威嚇込み)85.3%~103.1% 乱数1発 (12.5%)

主に鋼タイプへの役割遂行技

とんぼがえり

物理特化 クレセリア
27.3%~32.5%

HP4振り ゲッコウガ
→90.5%~106.7%
※とんぼがえりで2倍弱点より、ブレイブバードの方が火力があります。
→とんぼがえりは不利対面を避けるために採用します。

参考
PGL ORASリーグ

-使用率の高いポケモン, 育成論
-

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.