オメガルビー・アルファサファイアの育成論・対策・構築に特化したレート対戦ブログメディア

ポケモンORASのトリセツ

「流行ポケモン」 一覧

S12レート2000超え構築から選んだ期待のポケモン9選【シングル】

S12レート2000超え構築から選んだ期待のポケモン9選 シーズン12は、過去産のポケモンが解禁され 参加人数も増え 全体的にレートが上がりやすい環境でした。 最高レートでは、S11の方が高かったもの ...

シーズン13カロスマーク限定シングルレートで流行する ポケモン9選

シーズン13カロスマーク限定シングルレートで流行する ポケモン9選 11月17日(火)メンテナンス終了後より、シーズン13がスタートします。 シーズン13のルールの大きな変更点は、過去産が禁止になる点 ...

新環境をどう勝っていく?マーク解禁ダブル環境考察 前編

新環境をどう勝っていく?マーク解禁ダブル環境考察 前編 導入 WCSも終わり、現在のレーティングではカロスマークの制限がなくなったダブルバトルがルールとして採用されています。 カロスマークのなくなった ...

ゴツメカバルドンが物理受けとしての評価が上昇中【流行】

ゴツメカバルドンが物理受けとしての評価が上昇中 みがわり持ちのメガガルーラが増加したことで、ゴツゴツメット持ちの物理受けでメガガルーラを突破することが難しくなってきました。 しかし、ゴツメ持ちの中でも ...

ウルガモスに「気合の襷」を採用するプレイヤーが増えた3つの理由【流行】

ウルガモスに「気合の襷」を採用するプレイヤーが増えた3つの理由【流行】 一昔前のウルガモスのイメージは、ラムのみを持って特殊ポケモンの前で「蝶の舞」で積むアタッカーのイメージがありましたが、襷ウルガモ ...

オボン持ち化身ボルトロスの構築が増えている 3つの理由

オボン持ち化身ボルトロスの構築が増えている 3つの理由 ボルトロス=命の球の時代は過去の時代。 現在の主流は「オボンのみ」です。 ボルトロスの繰り出し性能を底上げしてくれる「オボンのみ」。 耐久力 ...

祟り目メガゲンガー軸の構築の対策が容易でない 4つの理由【流行】

メガゲンガー軸の構築の対策が容易でない 4つの理由 S11後半から個体数を伸ばすのが、祟り目メガゲンガーです。 自身が状態異常技(鬼火・催眠術)を撒いたあと、祟り目一貫性を作る以外にも サポート役とし ...

グロウパンチ持ちメガガルーラが調整ミスと言われる5つの理由

グロウパンチ持ちメガガルーラが調整ミスと言われる6つの理由 ポケモンはガルーラゲー、ガルモンなどと言われて 久しいですね。 PGLにおいて、シーズン12でシングル・ダブルの使用率1位が「メガガルーラ」 ...

零度スイクン:対策必須級の強さな6つの理由【流行】

零度スイクン:対策必須級の強さな6つの理由 過去作解禁により、シングル勢にとって一番の衝撃は 零度スイクンの解禁でしょう。 「ポケモンORAS」レーティングバトルで過去作ポケモンが解禁に → みんな ...

シーズン11レート2000超えの構築から選んだ期待のポケモン9選

シーズン11レート2000超えの構築から選んだ期待のポケモン10選 シーズン11も終わり、多くのプレイヤーがブログでPTを公開しています。 レート2000以上の構築の中から、シーズン12でさらに使用率 ...

バトンパにおすすめバトン要員ポケモンまとめ

バントパおすすめバトン要員ポケモンまとめ バントパとは、能力上昇をバトンタッチで引き継ぎエースで無双する構築です。 積み構築と異なり、能力上昇させるポケモンと攻撃役のポケモンを分けることで 勝ち筋が明 ...

過去作解禁!!シーズン12環境を破壊するポケモン13選まとめ

過去作解禁!!シーズン12環境を破壊するポケモン13選まとめ 過去作解禁が決まり、シーズン12の環境は大きく変わるでしょう。 ORASから新規に始めるプレイヤーは不公平に感じるかもしれません。 一方、 ...

シーズン11シングルレート環境で流行したポケモン10選まとめ

シーズン11シングルレート環境で流行したポケモン10選 シーズン11も間もなく終了です。 シーズン11は、夏季休暇と一致するため レートへの参加人数も増え環境がまた一段と変化しました。 今回は、シーズ ...

ステロ展開専用:大爆発ランドロス(霊獣)育成論【流行】

不利対面に強い、大爆発ランドロス(霊獣)育成論 霊獣ランドロスに「大爆発」の採用率が増えています。 最大の理由は、耐久ボルトロスに強い点が挙げられます。 電磁波無効 + めざ氷はタスキで耐えつつ、大爆 ...

メガライボルト+霊獣ランドロス構築【流行】

メガライボルト+霊獣ランドロス構築 メガライボルトの構築といえば、ギャラドス+メガライボルト+ナットレイ構築が主流でした。 しかし、今の主流はメガライボルト+霊獣ランドロスのライボランドの並びです。 ...

挑発持ち毒守ヒードラン育成論:ねむねごスイクン対策【流行】

挑発持ち毒守ヒードラン育成論 概要 耐久ポケモンに対して、マグマストームを打ち込み 相手をロック。 そのあと、挑発を挟みつつ 「どくどく」+「まもる」で相手を突破できる 頼もしいヒードランを紹介。 ...

突撃チョッキドサイドン育成論:ガブバシャボルトに見飽きた人向け【流行】

とつげきチョッキドサイドン育成論 概要 ガブリアス、バシャーモに強いことに加え、一緒に採用される低火力高耐久のポケモンにも強いのがチョッキドサイドンの特徴です。 電磁波で起点を作れるポケモン(ボルト ...

ラムバシャーモ育成論:電磁波展開を許さない【流行】

ジャローダ、化身ボルトロス有利なラムバシャーモ育成論【流行】概要 ボルトロスの電磁波→メガガルーラ無双 ジャローダのへびにらみ→オニゴーリ無双 ポリゴン2の電磁波→メガクチート無双 こんな展開にイライ ...

悪巧み搭載 穏やか耐久ボルトロス(化身)育成論【流行】

悪巧み搭載 穏やかボルトロス(化身)育成論 概要 シーズン10のレート上位陣のパーティーのほとんどが、悪巧み搭載のボルトロスだったことで ボルトロス キタコレ━━━━o(*´∀`)○━━━━━!! と ...

達人の帯ヒートロトム育成論:毒毒搭載で受けを許さない【流行】

達人の帯ヒートロトム育成論 概要 化身ボルトロスが流行りまくっている環境で、圧倒的に優位に立てるということで使用率が上がっているのがヒートロトムです。 麻痺にもならず、めざ氷や10万ボルトも半減できま ...

Copyright© ポケモンORASのトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.